献立作りの参考に!おすすめの洋食献立

今日は洋食にしよう♩
提供元
メニューズ編集部
今回は、毎日献立を考えているみなさんに向けておすすめの洋食献立を紹介します。
肉料理・魚料理・麺料理それぞれ4つずつ紹介していますよ!
献立作りに迷っている人は参考にしてみてください。

◆洋食料理献立:肉料理

まずは、を使った洋食献立を紹介します。がっつりと食べたい人には肉がおすすめ!炒めものから煮込み料理まで取り上げていますよ◎


<鶏肉とピーマンのフレッシュトマト煮>

1鶏肉とピーマンのフレッシュトマト煮


主菜:鶏肉とピーマンのフレッシュトマト煮
副菜:緑とレモンのえのきサラダ
汁物:レタスと豆のトマトスープ



トマト煮に使用しているピーマンは独特の苦味が薄れて甘みが増すため食べやすくなっています◎

また、サラダは栄養バランス色合いも優れた一品!レモンの酸味がアクセントになっています。調理時間もかからないおすすめレシピです。


<豚肉のエスニック炒め>

2豚肉のエスニック炒め


主菜:豚肉のエスニック炒め
副菜:ほうれん草のおひたし
汁物:もやしの中華スープ



豚肉やトマト、きゅうりをナンプラーを使って炒めたエスニックレシピです。主菜の味がしっかりとしているので副菜のおひたしはあっさりとシンプルに。

とろろ昆布を使っているので味わいも◎また、中華スープには干しえびを使用して旨味たっぷりです。


<牛ヒレ肉のソテー りんごソース>

3牛ヒレ肉のソテー りんごソース


主菜:牛ヒレ肉のソテー りんごソース
副菜:パプリカのおひたし
汁物:たらことじゃがいものスープ



メインとなるのは、こんがりと焼き上げた牛ヒレ肉りんご玉ねぎを使って作ったオリジナルのりんごソースをかけて食べるソテー。

りんごの甘みや酸味がジューシーな牛ヒレ肉とよくあいますよ◎また、副菜には赤と白のコントラストが鮮やかなおひたしを♪


<レバーのカレー風味>

4レバーのカレー風味


主菜:レバーのカレー風味
副菜:即席ザワークラウト
汁物:コーンスープ



主菜はみんな大好きカレー味に仕上げたレバーの揚げ物です。クセのあるレバーですが、カレー風味にすることで食べやすくなっていますよ◎

また、キャベツで作るザワークラフトは適度な酸味がついており、食べ応えがあります。コーンスープは朝食にもおすすめです。

◆洋食料理献立:魚料理

続いては、を使った洋食献立を紹介します。グラタンムニエル、洋食ならではの味付けで、いつもとは違った魚料理を楽しんでください!


<白菜とほたてのグラタン>

5白菜とほたてのグラタン


主菜:白菜とほたてのグラタン
副菜:きざみこんぶと豚肉の煮もの
汁物:レタスのしゃきしゃきスープ



シャキシャキの白菜旨味たっぷりのほたて鮮やかな赤色のピーマンを使用したグラタンがこちらの献立のメイン!ほたては缶詰を使用しているので調理は意外と簡単です◎
また、副菜の煮物はこんぶのおいしさがしっかりと感じられる一品。お酒のアテにもおすすめです。


<かじきまぐろの地中海風>

6かじきまぐろの地中海風


主菜:かじきまぐろの地中海風
副菜:トマトとなすのいそべあえ
汁物:かぼちゃとオクラの赤だし



主菜は、ムニエルにしたかじきまぐろに、トマトピューレや赤ワイン、ローリエといった、洋食らしい食材を使用して作ったソースをかけて食べる一品。
また、副菜にもトマトを使用しているので、トマト好きな方におすすめの献立です。
赤だしはかぼちゃの甘み赤みその塩気が絶妙にマッチしていますよ◎


<あじのアクアパッツア風>

7あじのアクアパッツア風


主菜:あじのアクアパッツア風
副菜:切り干し大根のサラダ
汁物:ブロッコリーのスープ



あじを洋風スープで煮込んだアクアパッツァ風の一品が献立のメインを飾ります。オリーブオイルやにんにくの風味も楽しんでくださいね。
また、ブロッコリーのスープはブロッコリーをミキサーにかけてペースト状にし、スープの飾りにもブロッコリーを使用するなど、ブロッコリーづくしのレシピです。


<鮭のムニエル にんにくソース>

8鮭のムニエル-にんにくソース


主菜:鮭のムニエル にんにくソース
副菜:にんじんと水菜のサラダ
汁物:農夫のスープ



和食でもおなじみの鮭!こちらのレシピでは、ムニエルで。召し上がる際は、にんにくの香りが香ばしいオリジナルソースをかけてくださいね◎
副菜のサラダはカロリー控えめで、調理時間も短いので作り方を覚えておくと何かと役に立つかも!
スープも野菜をたっぷり使用しているので、栄養バランスも◎

◆洋食料理献立:麺料理

最後に麺を使った洋食献立を使用します。ここでは特に洋食の麺料理の王道「パスタ」を使った献立を取り上げているので参考にしてみてください。


<プッタネスカ>

9プッタネスカ


主菜:プッタネスカ
副菜:モッツァレラとトマトのサラダ
汁物:あさりのチャウダー



プッカネスタはパスタ料理の一種で、トマトソースにアンチョビやにんにくなどを加えて作ります。しっかりとした味付けが特徴的です。

また副菜のサラダは、食材をカットして並べてオリーブオイルなどをかければ完成の超簡単レシピです。あさりの旨味が染み込んだチャウダーと一緒にお召し上がりください。


<鍋仕立てのスープスパゲティ>

10鍋仕立てのスープスパゲティ


主菜:鍋仕立てのスープスパゲティ
主食:フランスパン



主菜は、野菜や肉をふんだんに使用した具材たっぷりのスープスパゲティです。スープにはにんにくの他に、アンチョビを使用しているの意外としっかりと味が付いています♪

主食のフランスパンを浸して食べてもおいしいですよ!


<ほうれん草とアンチョビのパスタ>

11ほうれん草とアンチョビのパスタ


主菜:ほうれん草とアンチョビのパスタ
副菜:かいわれのサラダ
汁物:キャベツのコンソメスープ



主菜は、ほうれん草松の実を具材に取り入れたシンプルなパスタです。タンパク質を豊富に含む松の実は、古くから食されてきた歴史ある食材なんですよ♪

また、副菜のサラダはパリパリになるまで焼いた油揚げの食感がアクセントになっています。


<ツイストマカロニのラタトイユ風>

12ツイストマカロニのラタトイユ風


主菜:ツイストマカロニのラタトイユ風
副菜:ポーチドエッグ オーロラソース
汁物:せん切り野菜のスープ



マカロニとたくさんの野菜を使ったラタトゥイユをかけて食べる一品が献立のメイン!野菜の旨味を堪能してくださいね◎

また、卵料理の定番ポーチドエッグを副菜に。こちらは朝食にもおすすめのレシピです。スープにもたくさんの野菜を取り入れているので、野菜をしっかりと食べたい人にもおすすめの献立です。

今夜の献立は洋食で決まり!

今回は、肉、魚、麺を使用した洋食料理の献立を紹介しました!
主菜・副菜・汁物が揃っているものばかりなので、栄養バランスも申し分なしですよ!

今回紹介した献立以外にも、アプリのホーム画面から「献立を探す」→「和洋中で探す」で検索すれば、その日の気分にピッタリ合った洋食の献立をピックアップできますよ◎
ぜひ試してみてくださいね!
writer
メニューズ編集部