今週の1週間献立レシピ(2019/6/17~)

一週間の献立レシピ(6月17日~)
提供元
メニューズ編集部
毎日の献立作りって大変ですよね。
そこで、メニューズの運営スタッフが1週間分(5日間)のレシピ・献立をご提案!

・食材/おかずの使いまわし
・旬の食材
・栄養バランス

この3つを重視した献立をあなたに代わって考えます♪

◆今週1週間のレシピ・献立ポイント

<今週のポイント>


ご飯がすすむ味付けおかず献立
今週は、白米に合うおかずをメインにした1週間献立をご紹介します♪
甘辛炒めやしょうが焼き、甘酢など、ご飯がすすむこと間違いなしの味付けばかりです。

ご飯をモリモリ食べて、梅雨を元気に乗り切りましょう!


<使いまわし食材/必要量(2人分)>


・キャベツ     1/2個
・ねぎ       2本
・大根       1/2本
・なす       4本
・みょうが     2個
・にんじん     1本
・トマト      3個

それでは早速、今週の献立を見ていきましょう!

◆1日目のレシピ・献立

<豚肉とキャベツの甘辛炒め献立>


多めに作って翌日も♪
使いまわしおかず「きのこのおろしあえ」
豚肉とキャベツの甘辛炒め
ご飯がすすむ味付けポイント「甘辛」

キャベツと豚肉を、甘辛い味付けでサッと炒めたご飯がすすむレシピです。
甜麵醬(テンメンジャン)の甘みと豆板醤のほどよい辛さがマッチしていて、クセになること間違いなし♪

シャキッとした食感を残すためにも、キャベツは最後に入れて時間をかけずに火を通しましょう。
副菜の「きのこのおろしあえ」は、大根おろしでさっぱりといただけるので、主菜との相性もバツグン!箸休めとしてもぴったりです◎

◆2日目のレシピ・献立

<白身魚の甘酢あん献立>


多めに作って翌日も♪
使いまわしおかず「焼きなすの味噌汁」
白身魚の甘酢あん
ご飯がすすむ味付けポイント「甘酢あん」

ふわっとした白身魚のフライに、甘酸っぱいあんをたっぷりかけてご飯と一緒にいただきましょう!
バルサミコ酢の独特のさっぱりとした酸味が食欲をそそります。

◆3日目のレシピ・献立

<鶏の唐揚げ 香味だれ献立>

鶏の唐揚げ 香味だれ
ご飯がすすむ味付けポイント「香味だれ」

鶏の唐揚げは、それだけでご飯がすすむおかずとして活躍しますよね。そんな唐揚げをさらにパワーアップさせたのが、こちらのレシピ。
みじん切りしたねぎ、しょうがを砂糖や醤油、お酢、ごま油で合わせた香味だれは、それだけでご飯にぴったり◎

香ばしいごま油の香りと、ねぎやしょうがの食欲そそる香りで、お箸が止まらないこと間違いなしの1品です。

◆4日目のレシピ・献立

<納豆キムチ丼献立>


多めに作って翌日も♪
使いまわしおかず「かぼちゃの味噌汁」
納豆キムチ丼献立
ご飯がすすむ味付けポイント「納豆&キムチ」

好きな人はとにかく好き!なキムチと納豆の組み合わせ。もちろん白ご飯ともぴったり合います。
これだけじゃちょっと物足りない……という方は、豚肉や卵をトッピングするのがおすすめです。ボリュームが出て満足感がアップしますよ♪
副菜の「大根のツナ炒め」は、味付けが「めんつゆ」のみという手軽さなので、だれでも失敗なく作ることができる優秀おかずです。
また、ツナ缶の油を使って炒めるのでカロリーカットができるのも嬉しいポイントです!

◆5日目のレシピ・献立

<鶏肉のしょうが焼き献立>

鶏肉のしょうが焼き献立
ご飯がすすむ味付けポイント「しょうが焼き」

ご飯がすすむおかずといえば……しょうが焼き!今回は、豚肉ではなく鶏肉を使ったしょうが焼きをご紹介します。
ぷりっとした鶏もも肉にしょうがだれがよく絡み、食がすすむこと間違いなしの味付けです。
副菜の「トマトとなすの磯辺和え」は、旬のトマト、なす、オクラといった夏野菜をたっぷり使った涼やかなおかずです。野菜がおいしい夏の時期に、ぜひお試しください!


今週の献立でお気に入りのものは見つかりましたか?

もし気に入っていただけたら、それぞれの献立の詳細ページで「買物メモ」に登録してみてくださいね。
必要な食材一式のリストが簡単に出来上がります♪ぜひご利用ください。

次回の献立情報もお楽しみに!
レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。
writer
メニューズ編集部