和風からエスニック風まで!春雨サラダの簡単レシピ8選

春様サラダの簡単レシピ
提供元
メニューズ編集部
ツルツルとした喉ごしで食べやすいことでも人気の春雨サラダ。中華風に味付けするレシピが多く、つい作り慣れた味付けにしてしまいがちですよね。

実は、春雨を使ったサラダには和風やエスニック風などがあり、意外とバリエーションが豊富なのです。シンプルな材料でできるものや、味を濃くしてローカロリーなおかずになるものなどをマスターすれば、メニューにもう一品追加したいときにも便利ではないでしょうか。

そこで、この記事では春雨サラダの簡単レシピ8選を紹介します。

エスニック風!アジアン春雨サラダ

アジアン春雨サラダ
出典元
レタスクラブニュース
ナンプラーでエスニック風に味付けした春雨サラダレシピです。

耐熱皿にえびを並べ(背ワタが気になる人は取っておきましょう)、塩・酒を各少々ふってふんわりとラップをかけ、電子レンジで約2分加熱します。
玉ねぎは縦薄切りに、セロリは長さを3cmにして薄切りにし、葉は食べやすいサイズにちぎっておきましょう。あとは熱湯でゆでた春雨と材料をすべて合わせたら完成です。
えびを電子レンジで加熱することで作業がスムーズに進み、時短できます。その間に春雨をゆでるなどの作業ができるので、コンロをいくつも使わずに済みますね。セロリや玉ねぎといった香味野菜は香りがよく、エスニック風味の味付けとも相性バツグン。

シャキシャキとした歯ごたえと、ツルツルとした春雨の食感がたまりません。ピリ辛の赤唐辛子がアクセントになって、飽きずに美味しく食べられます。

脂肪分も少なく、低カロリーのサラダなので、どのような料理にも比較的合わせやすいのがうれしいですね。盛り付けるときは、えびをキレイに並べて乗せると見栄えも良くなります。パーティー料理の一品としても喜ばれるのではないでしょうか♪

お酒のおつまみに!たことはるさめのタイ風ピリ辛サラダ

たことはるさめのタイ風ピリ辛サラダ
出典元
レタスクラブニュース
たこと春雨を旨味の強いドレッシングで和えた、ごちそう春雨サラダレシピです。このサラダはドレッシングがポイントになります。

材料も豊富なので、あらかじめ準備しておくと作業がスムーズですよ!ゆでたたこの足・玉ねぎ・ピーマンはそれぞれ薄切りに、熱湯でもどした春雨は5cm長さに切っておきます。
ドレッシングはさくらえび20g、赤唐辛子1本、酢大さじ4をあらかじめ電子レンジで加熱して、香りと辛味を引き出しておくのがポイントです。
そこにしょうゆ大さじ2、水大さじ1、塩・こしょう各少々、ごま油大さじ3、ラー油小さじ1を加えます。できたドレッシングを切っておいたたこや春雨などと和えて完成。トマト・サラダ菜・刻んだピーナッツを飾って盛り付けましょう。

さくらえびの風味が効いたピリ辛だれがたこや春雨と良く絡み、たまらない美味しさです!

ピリ辛の味付けはお酒のつまみにも最適ですね。カリッとしたピーナッツの食感もアクセントになり、いくらでも食べられそうな一品です。

にんにくを効かせて!なすのタイ風はるさめサラダ

なすのタイ風はるさめサラダ
出典元
レタスクラブニュース
炒めた豚肉となすが入った、おかず系春雨サラダレシピです。

春雨は食べやすいサイズに切り、パッケージの表示通りにもどして水をきっておきます。玉ねぎは繊維に沿って薄切りに、きゅうりは縦半分にして斜め薄切りにしたら、それぞれ塩少々でもんでおきましょう。
しんなりしたら水で洗って、水気をよく絞っておきます。なすは縦半分にして5mm厚さの斜め切りに、豚肉は5mm幅の細切りにしてフライパンで炒めましょう。

大きめのボウルにナンプラーだれの材料を入れて混ぜ、ソテーした豚肉となす、切っておいた材料を和えて完成。にんにくが効いたたれの風味が食欲をそそり、おかずにもなるサラダです。

時短のポイントは、あらかじめ調味料を合わせておいたり、野菜の塩もみをしたりしておくこと。すべてそろえて材料を合わせるだけにしておけば、あわてずに済みますね。

特に、炒めた豚肉となすは熱いうちに混ぜることで春雨と良くなじみ、味がしみやすくなります。ボリュームがあって味付けもしっかりしているので、これだけでメイン料理としても成立する一品です。

和風テイスト!はるさめときゅうりのサラダ

はるさめときゅうりのサラダ
出典元
レタスクラブニュース
ハムやきゅうりを使った、スタンダードな春雨サラダです。

春雨は熱湯で柔らかくもどし、食べやすいサイズに切っておきましょう。ハムは幅1cmに、きゅうりは縦半分にしてから斜めに薄切り、筋をとったセロリは長さを4cm程度にしてせん切りにします。
唐辛子は種をとって小口切りにしておきましょう。あとは調味料と合わせるだけで完成する、超時短レシピです。

しょうゆとごま油の和風テイストは、日本人なら誰もが親しみやすい味ですよね。煮物や揚げ物など、比較的どのようなメニューにも合わせやすいので、リピートしやすいというのも魅力です。
材料も手に入りやすく、身近なものばかりというのもうれしいですね。もう一品加えたいときや、箸休めが欲しいときなどに活躍できるサラダです。

きゅうりとセロリのシャキシャキした食感が楽しく、ハムの旨味もしっかり感じられます。彩りもキレイなので、多めに作っておいて次の日お弁当に入れても喜ばれるのではないでしょうか。

セロリがスパイス!冷やし牛しゃぶのごまだれあえ

冷やし牛しゃぶのごまだれあえ
出典元
レタスクラブニュース
しゃぶしゃぶ用の牛肉を使ってボリュームアップした春雨サラダです。

セロリの茎と葉はそれぞれ斜め薄切りと粗みじん切りに、ミニトマトは縦半分に切ります。ごまだれに牛肉を和え、さらにセロリの茎、春雨、ミニトマトを加えて完成です。
牛肉とセロリ、春雨はそれぞれ熱湯にくぐらせて火を通します。時短のポイントは、まず先に春雨をゆで、その次にセロリ、牛肉の順番でゆでること。
アクが出やすい牛肉を最後にゆでるようにすることで、同じ鍋のお湯を使い回すことができます。氷水で冷やす工程も、火が通りすぎるのを防ぐために重要ですよ♪

ゆでた材料をすぐに冷やせるように、段取り良く氷水を用意しておくことで、作業がスムーズに進みますね。たっぷりとセロリが入ることで、爽やかな香りがサラダ全体に広がり、ボリュームのある牛肉もさっぱりと食べられます。

コクのあるごまだれがご飯にも良く合う美味しさ。暑い時期など、食欲が減退しがちなときにも食べやすい、おすすめの一品です!

ご飯もお酒も進む!チャプチェ風

チャプチェ風
出典元
レタスクラブニュース
春雨と牛肉を炒めてチャプチェ風に仕上げたレシピです。チャプチェとは、春雨を炒めた韓国料理のこと。牛肉は大きければ一口サイズに切り、酒大さじ1、しょうゆ大さじ2分の1をふってもみ込みます。

春雨は熱湯につけて5分ほどもどし、湯をきって食べやすいサイズに切っておきましょう。にんじんは長さ4~5cmの細切りに、赤ピーマンは縦半分にして細切りにします。

軸を切り落としたしいたけは薄切りに、玉ねぎは1cm幅のくし形切りにしておきましょう。チャプチェ風に美味しく仕上げるには、具材を炒める順番が大事です。

牛肉を先に炒めて取り出し、同じフライパンで野菜を炒めたら、牛肉を戻し入れて調味料と合わせます。
最後に入れる春雨が、全体の旨味を吸い取って美味しくなるというわけです。こうすることで、塩分控えめでもしっかりとした味付けになりますね。
牛肉も薄切りにした野菜も、火が通るのが早いので、炒め始めたらあっという間に完成します。

にんにくの香りが食欲をそそり、熱々のご飯にぴったりのおかずです。
ボリュームたっぷりなのに、カロリーが低いというのも春雨を使ったレシピのうれしいところ。お酒のおつまみとしても喜ばれる一品です。

シンプルに!もやしとはるさめの中華あえ

もやしと春雨の中華あえ
定番のもやしナムルに春雨を加えるだけの簡単レシピです。

きゅうりは細切りにして塩をふり、5分ほどおいたら水気をしぼります。春雨は表示どおりにゆでてから5~6cmに切っておきましょう。もやしは軽くゆでておきます。あとは調味料と合わせるだけであっという間に完成です。

いつものナムルに春雨がプラスされることでボリュームがアップして、食べごたえのあるサラダになります。
好みで細切りしたハムを加えても美味しいですね。シンプルながら、ごまの香ばしい風味が後を引く美味しさです。

手に入りやすく価格の安いもやしをたっぷり活用できる、お財布にも優しい一品ですね。料理の品数が足りないときや、もやしの活用法に困ったときにもおすすめ!
料理の付け合わせやお弁当、お酒のおつまみと、どのようなシーンでも喜ばれるでしょう。

見た目もカラフル!五色はるさめサラダ

五色はるさめサラダ
出典元
レタスクラブニュース
甘辛ドレッシングで食べる、冷やし中華感覚の春雨サラダです。

ドレッシングはしょうゆ大さじ3、酢大さじ2と2分の1~3、砂糖大さじ1、ごま油小さじ1を合わせておきます。
もどして食べやすく切った春雨を器に盛り付け、蒸し煮にしたもやし、ミニトマト、薄切りにした卵焼きとハム、きゅうりを彩りよくトッピングしましょう。
ドレッシングは最初から和えず、食べる直前にかけることで見た目もカラフルで美しくなります。

サラダですが、ボリュームがあるのでメイン料理としても満足できる一品です。ヘルシーな春雨が中華麺代わりになるので、カロリーを控えている人にもおすすめ。
また、春雨であればもどす時間も短いので、本来の冷やし中華よりも作業がスピーディーであっという間にできあがります。まさに、忙しい人にぴったりの簡単レシピです。

暑くて食欲がわかないときにも、このサラダならツルツルと食べられるのではないでしょうか。

春雨サラダの簡単レシピで一品加えよう

春雨はくせがなく、比較的どのような味付けにも対応できる便利な常備品です。乾物なので保存がきき、もどす時間も短いので、使い勝手が良いのもうれしいところ。

そんな春雨を使ったサラダであれば、メインメニューに合わせたテイストの一品を簡単に追加できます。定番の味付け以外にも、エスニック風のアレンジやお肉を入れてボリュームアップしたものなど、アイデア次第でさまざまなバリエーションのサラダが楽しめるのも魅力です。今回紹介した簡単レシピを参考にして、春雨を活用したサラダを積極的に取り入れてみましょう!


レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。
writer
メニューズ編集部