クリーミーな味わいが魅力!アボカドをメインに使ったレシピ8選

アボカドレシピ
提供元
メニューズ編集部
アボカドはサラダなどをはじめ、メインで使用されることも多い食材です。
栄養も豊富で、抗酸化作用のあるビタミンEをはじめ、ビタミンAやカリウム、マグネシウムなどがバランスよく含まれています。
クリーミーで食べごたえがあり満足度も高く、満腹感も得られることから、「森のバター」とも呼ばれていますよね♪

今回はそんなアボカドをメインに使ったレシピ8選を紹介します。

ゆずこしょうマヨソースがベストマッチ!焼きアボカド

ゆずこしょうマヨソースがベストマッチ!焼きアボカド-
出典元
レタスクラブニュース
半割りにしたアボカドを皮ごと焼いて、とろっと滑らかな口どけを味わうアボカドメインのレシピです。

マヨネーズ大さじ1とゆずこしょうを混ぜて、アボカドの種を取った部分と断面に塗ります。桜えびと削りがつおを散らし、オーブントースターでこんがりと焼いたら完成です。

材料を準備する時間を含めても調理時間はなんとたったの5分。特に下準備もなく、アボカドを切って焼くだけで、見た目も豪華なアボカドメニューが一品できあがります。桜えびや削りがつおなど、旨味のある食材をプラスすることで、塩分も控えることができますね。
ゆずこしょうマヨソースとの相性もバツグン。和風テイストのグラタンのような仕上がりになります。
和風・洋風問わず、どのようなメニューにも合わせられる便利な一品です。

食べごたえがあるので、軽くパンなどを添えれば立派なランチメニューにもなりますね。
焼きたての熱々はもちろんのこと、冷めてもとろっとした口当たりは変わらないので、パーティー料理にもおすすめです。皮ごと焼いたアボカドの見た目も良く、テーブルを華やかに彩ってくれるのではないでしょうか♪

アボカドの香りを存分に堪能!アボカドポタージュ

アボカドの香りを存分に堪能!アボカドポタージュ-
出典元
レタスクラブニュース
アボカドを牛乳でのばし、濃厚なスープにして味わうレシピです。

材料はアボカド・牛乳・顆粒スープの素・塩、粗びき黒こしょうのみと、とってもシンプル。アボカドはミキサーなどにかけず、包丁でたたいて細かくすることで食感も楽しめます。

アボカドはよく熟したものを選ぶのがコツです!包丁でたたいてもすぐに崩れ、牛乳とのなじみも良くなります。アボカドに牛乳と顆粒スープの素を加えて温めたら、沸騰直前で火を止めるのがポイントです。沸騰してしまうと、せっかくのアボカドの風味が飛んでしまい、牛乳は膜が張ってしまうので注意しましょう。
仕上げに振った粗びきこしょうがピリッとアクセントになり、最後まで飽きずにアボカドの風味を堪能することができます。アボカド好きにはたまらない一品ですね。

カリッと香ばしく焼いたバゲットなどを添えたり、パスタに合わせたりするのがおすすめです。濃厚なスープなので、パスタと合わせる場合はパスタをオイル系などのさっぱりした味付けにするとバランスが良くなりますよ。

アレンジも楽しめる!アボカドの明太子あえ

アレンジも楽しめる!アボカドの明太子あえ-
出典元
レタスクラブニュース
明太子と和えておつまみにもなるアボカドレシピです。

アボカドは縦半分に切ってから、1.5cm角に切りましょう。種を取るときは包丁の刃先を引っかけて回すようにすると、キレイに取れます。

明太子はスプーンなどで中身を出し、マヨネーズ大さじ1、レモン汁、しょうゆ小さじ2分の1を加えて混ぜましょう。そこにアボカドを入れ、軽く和えたら完成です。ピリッとした明太子の辛味と旨味がクリーミーなアボカドと良く合い、お酒のおつまみや、温かいご飯のお供に最適です。
お弁当に入れても喜ばれるのではないでしょうか!

また、アボカドをなめらかにつぶしてディップにもアレンジできます。トーストした食パンやバゲットに塗ってもおしゃれですね。コンロやオーブンを使わず、思い立ったら手軽に用意できるので、献立の品数が足りないときや、急な来客にも対応できます。熟したアボカドの使い道に迷った時は、試してみたい一品です。

食感の違いがアクセント!アボカドキャロットラペ

食感の違いがアクセント!アボカドキャロットラペ-
出典元
レタスクラブニュース
キャロットラペに大きく切ったアボカドをゴロゴロと載せて、ボリュームアップしたレシピです。

キャロットラペとは、にんじんを細長く切ってドレッシングで和えたもの。フランスでは家庭料理の定番で、ビストロやカフェなどでも人気のサラダです。にんじんは長さを2~3等分してせん切りにしたら、ドレッシング、薄皮を剥いたオレンジ、フライパンで香ばしくいったくるみと合わせます。
アボカドは縦半分に切ってからさらに半分に切って縦4等分にしたあと、長さを半分にしておきましょう。ドレッシングで和えたにんじんを盛り付け、その上にアボカドをトッピングして完成です。
甘酸っぱいオレンジがにんじんと良くなじみ、にんじん本来の自然な甘さも引き出してくれます。にんじんのシャキシャキした食感とアボカドのクリーミーな食感、そこにくるみのコクも加わって、食感と味の奥行きを同時に楽しめる一品です。

にんじんはドレッシングと合わせてから少し時間をおくことでしっとりと味がなじみます。一方、アボカドは切ってから空気に触れると変色しやすいので、盛り付ける直前に切るのがおすすめですよ。

さっぱり仕上げ!アボカドサーモン

さっぱり仕上げ!アボカドサーモン-
出典元
レタスクラブニュース
相性の良いスモークサーモンとアボカドの前菜レシピです。

玉ねぎは塩もみしてから水洗いして、水気を絞っておきます。
アボカドはスプーンでランダムにすくい、スモークサーモン、玉ねぎと和えて完成。ポン酢しょうゆをかけ、ディルを添えて食べましょう。

ディルとはセリ科のハーブで、羽根のように柔らかで細長い葉を持ち、爽やかな風味とほろ苦さが特徴です。魚介料理に使われることが多く、スモークサーモンとの相性はバツグン。爽やかな風味が全体の味を引き締めてくれるため、手に入ったときはぜひ使ってみてはいかがでしょうか。
ディルが余ったときはマヨネーズやヨーグルトにトッピングするのもおすすめです。
この料理はさっぱりした味わいながら、アボカドのクリーミーさも楽しめる一品。
お酒のおつまみとしてもおすすめです。特にワインとの相性が良く、ちょっとしたビストロ気分を味わえるのではないでしょうか。香ばしく焼いたバゲットを添えても美味しいですね。

ボリューム満点!アボカドのベーグルサンド

ボリューム満点!アボカドのベーグルサンド-
出典元
レタスクラブニュース
アボカドとクリームチーズの定番ベーグルサンドレシピです。

1cm四方に切ったアボカドをボウルに入れ、レモン汁、塩、こしょうを各少々で味付けして、フォークでつぶします。
そこに、室温で柔らかくしておいたクリームチーズを加え、軽く和えておきましょう。

半分に切ったベーグルに粒マスタードを塗り、クリームチーズとあえたアボカド、くるみの順に載せてサンドします。クリーミーなアボカドとクリームチーズにくるみの食感がプラスされ、食べごたえのあるベーグルサンドになります。ボリュームがあるのに比較的低カロリーなのもうれしいポイントですね。
ベーグルは焼く前に一度ゆでる工程があるため、もっちりとした弾力のある食感が特徴です。自然と咀嚼する回数も多くなり、満足感も得られます。そのうえ、ベーグルは卵やバターを使わないものが多いので、カロリーダウンしたい人にぴったりのパンだといえるでしょう。

用意する材料も少なく、ベーグルさえあれば簡単に調理できるので、忙しいときのランチにもおすすめです。食パンのように時間がたっても硬くなりにくいにくいので、お弁当にも喜ばれるのではないでしょうか。

しっとりでヤミツキに!アボカドとえびのかき揚げ

しっとりでヤミツキに!アボカドとえびのかき揚げ-
アボカドとえび・玉ねぎをだいたい同じ大きさに切り、かき揚げにしただけの簡単レシピです。

アボカドは油で揚げるとほっくりとして、意外な美味しさになります。この場合、アボカドはかためのものを選ぶと良いでしょう。あまり柔らかいと扱いにくく、うまくまとまらない可能性があります。

かき揚げをカリッと揚げるコツは、材料に小麦粉をまとわせておいてから天ぷら衣をつけることと、一度にたくさんの量を揚げないこと。面倒でも少しずつ揚げたほうが、サクッと揚がります。えびとの相性も良く、両方の旨味を存分に味わえるかき揚げです。塩とレモンを添えて、さっぱりと食べましょう。
一口サイズなので口に運びやすく、少しずつ食べられます。白米にはもちろん、蕎麦にもよく合う美味しさです。
見た目にもかわいらしいので、お弁当や、おもてなしにも喜ばれるでしょう♪

豊かな彩り!アボカド豆腐

豊かな彩り!アボカド豆腐-
出典元
レタスクラブニュース
ヘルシーな豆腐とアボカドを合わせて、おしゃれなおつまみ風に仕上げたレシピです。

豆腐はペーパータオルで包み、ボウルなどをおもしにして15分以上水きりします。アボカドはボウルに入れてスプーンでつぶし、豆腐と万能ねぎを加えて混ぜ、ごま油小さじ2強、塩小さじ4分の1で調味して完成です。
時間がたっても水っぽくならないように、豆腐はしっかりと水きりしておくのがポイント。さっぱりとした口当たりですが、ごま油が効いているのでしっかりとコクも感じられます。
ごま油と相性の良いねぎを入れることで風味も良く、さらに彩りも良くなりますね。

薄切りにしたフランスパンに載せて、大皿に盛り付ければパーティー料理としても喜ばれるでしょう。
豆腐とアボカドで栄養たっぷりなのに、一人当たりのカロリーが190kcalと控えめなのもうれしいですね。ダイエット中の食事にもぴったりの一品です。

アボカドをメインにしたレシピはクリーミーで満足度抜群

アボカドは口当たりのまろやかさが特徴です。メインに使えば、クリーミーな味わいになり満足度が高く満腹感も得られます。
今回紹介したレシピはどれもアボカドの美味しさを十分に堪能でき、なおかつヘルシーに食べられるよう工夫されているものばかりです。皮付きで大胆に調理したり、ヘルシーな食材と組み合わせてサラダ風にしたりと、調理法もバラエティに富んでいます。

簡単レシピを参考にして、アボカドを使ったレシピのバリエーションをもっと増やしていきましょう!


レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。
writer
メニューズ編集部