7月2日はうどんの日!「ひんやりうどん」と「あったかうどん」16選

うどんレシピ
提供元
メニューズ編集部
皆さん、7月2日は「うどんの日」です!
そこで今回は「うどんの日」にぴったりのうどんレシピを集めました。

夏にぴったりの「ひんやりうどん」とクーラーで冷えた体におすすめな「あったかうどん」にわけてご紹介。

「うどん」はアレンジしやすい料理なので、自分好みに作れちゃうのが魅力的ですよね◎ぜひお気に入りの「うどん」を見つけてみてくださいね♪

【夏はやっぱりひんやりに!ひんやりうどんおすすめレシピ8選】

むしむしと暑い時期が続いていますね。「暑くて食欲がない……」となることはありませんか?そんなときにおすすめしたいのが「ひんやりうどん」です!
つるっとさっぱりしているひんやりうどんは食欲がないときにもってこいのレシピです♪

<冷やしうどん>

<冷やしうどん>
出典元
レタスクラブニュース
ツナとマヨネーズの最強コンビとシャキシャキきゅうりはうどんとの組み合わせが最高!
みんな大好きな「ツナ」を使用しているので幅広い年代に気に入られること間違いなし◎
さっぱりとした味付けになっているのでおすすめですよ♪


<サラダうどん>

<サラダうどん>
たことほたての食感がやみつきになる贅沢な一品です!味はもちろん見た目の爽やかな色合いも食欲がそそりますね。
梅マヨネーズがアクセントとなって、お箸が止まらない仕上がりに◎


<冷やし中華風うどん>

<冷やし中華風うどん>
出典元
レタスクラブニュース
中華が食べたいときにおすすめしたいのが「冷やし中華風うどん」
夏野菜のトマトときゅうりをたっぷり使ったのが嬉しいポイントです♪
作り方は、きゅうりやトマト、キャベツを切ってかにかまぼこをほぐし、うどんに具をのせてかけつゆをかけて、仕上げにごまをふれば完成です♪お手軽に作れるのが嬉しいですね。
かけつゆのごま油は、最後に加えるのがおすすめ◎混ざりやすくなり、香りよく仕上がりますよ。


<レモン風味の冷やしわかめうどん>

<レモン風味の冷やしわかめうどん>
出典元
レタスクラブニュース
レモンのさっぱりした風味が食欲をかきたてる、夏に食べたいおすすめレシピです。
おろし大根とわかめのさっぱりコンビとレモンのすっきりとした風味が◎
火を使わずに電子レンジだけで作れるのが魅力的なポイントです。


<ビビントマトうどん>

<ビビントマトうどん>
出典元
レタスクラブニュース
お肉も野菜もたっぷりとれてボリューム満点!
このレシピは、具だくさんなのでお子さまにも喜ばれますね。
豆板醤のピリ辛がやみつきになる一度食べたら忘れられない味になっています♪


<豆腐のっけ冷やうどん>

<豆腐のっけ冷やうどん>
出典元
レタスクラブニュース
大きなとうふがインパクトの「豆腐のっけ冷やうどん」
とうふを混ぜるのがもったいない!と思わせてくれるレシピですが、召し上がるときはしっかり混ぜてくださいね♪長ねぎとしょうがのタレがうどんととうふに絡みあい食欲をそそるできあがりとなっています。
疲れが吹き飛びそうな迫力満点の一皿ですね!


<明太トマトうどん>

<明太トマトうどん>
出典元
レタスクラブニュース
人気食材のからし明太子、チーズ、トマトのを組み合わせが最高!小さいお子さまにも喜ばれる一品となっていますよ♪見た目も色あざやかなところが、このレシピのいいところ◎


<めかぶ納豆うどん>

<めかぶ納豆うどん>
出典元
レタスクラブニュース
作り方は簡単で、ボウルにめかぶ、納豆、からし、塩を入れてよく混ぜ、泡が立ったら、うどんも入れて混ぜます。仕上げにうずらの卵と焼きなりをちぎって乗せるだけ!
納豆のネバネバと卵がうどんに絡みつきやみつきなる一品です◎

【夏でも食べたい!クーラーで冷えた体も温まるあったかうどんレシピ8選】

暑い季節でも、クーラーにずっとあたっていると温かいものが食べたくなることありますよね。そこで、「あったかうどんレシピ」をご紹介!
さっぱりしたうどんやピリ辛うどん、ボリューム抜群なうどんもあるので、ぜひご覧ください。

<梅干し入りさっぱりうどん>

<梅干し入りさっぱりうどん>
さっぱり系のうどんが食べたいときはやっぱり「梅干し」!!
梅干しと「うどん」の相性バッチリ◎
梅干しをトッピングすると一気に華やかになります。
食欲がなくても、梅干しのさっぱりした風味でお腹がすいてくるかも!?


<クリーミーカレーうどん>

<クリーミーカレーうどん>
ご飯との相性が良いカレーですが、うどんとの相性もバッチリ!
世代を問わず人気なカレーうどんはぜひ試してほしい一品です。
つゆを牛乳でわると味がまろやかになりますよ♪

15分で作れる時短レシピなので、お手軽に作りたいときにいかがでしょうか。


<きのこうどん鍋>

<きのこうどん鍋>
きのこがたっぷりと入った贅沢なうどん。
15分で作ることができるのでお手軽に作りたいときに◎
「きのこ」と「うどん」の組み合わせが最高の一品です。
家族みんなで食卓を囲むときにおすすめですよ。


<うどんグラタン>

<うどんグラタン>
出典元
レタスクラブニュース
子どもの大好きなグラタンの「うどん」を使ったレシピ。

ホワイトソースを使っているため味付けもカンタンに◎
クリーミーな味わいで、お子さん
だけでなく大人も喜ぶ美味しさです♪
うどんは3〜4cmに切っておくと食べやすくなりますよ


<辛みそうどん>

<辛みそうどん>
出典元
レタスクラブニュース
豆板醤とラー油のピリッと辛い味付けが大人にぴったりのレシピです。
ピリ辛がやみつきに♪箸が止まらない一品になりますよ!


<豚汁うどん>

<豚汁うどん>
出典元
レタスクラブニュース
いつもの豚汁に「うどん」を加えたレシピです。
うどんを加えるだけで、いつもと違った豚汁に◎また、豚汁があまったときのアレンジレシピをとしても便利ですよね。
ボリューム感も増えるので、ぜひお試しください。


<ねぎ塩豚カルビうどん>

<ねぎ塩豚カルビうどん>
出典元
レタスクラブニュース
このレシピは、切った豚肉をフライパンで炒め、火が通ったら合わせ調味料を加えてひと煮立ちさせます。ねぎを加えてさっと混ぜ、器に盛ったうどんにかければ出来上がり!
レモンを加えることによってさわやかな後味になります。


<簡単ミートソースうどん>

<簡単ミートソースうどん>
出典元
レタスクラブニュース
このレシピは、具がズッキーニートとお肉だけ!材料が少なくても満足感あるのが嬉しいポイント。
お手軽に作れて、材料が少ないにもかかわらずボリューム感があるので、忙しい日にぜひ試していただきたい一品です◎

「ひんやりうどん」と「あったかうどん」あなたはどっち派!?

今回は、7月2日が「うどんの日」ということで、色々な「うどんレシピ」をご紹介しました!気になるうどんはありましたか?

「ひんやりうどん」と「あったかうどん」その時の気分によって、食べたいうどんを選ぶのもいいですね。
ぜひ、今年のうどんの日はお気に入りのアレンジレシピをお楽しみください♪


レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。
writer
メニューズ編集部