旬を美味しくいただく♪季節のおすすめレシピ・献立【6月】

旬を味わう季節の献立(6月)
提供元
メニューズ編集部
美味しくて安い旬の食材は、積極的に使っていきたいですよね!メニューズでは、毎月おすすめの食材を使った簡単レシピ・献立をご紹介します♪

「食材が1番輝く時期(旬)」を逃さず、しっかりいただきましょ♡

◆6月のおすすめ食材は?

<オクラ>


オクラといえば口にした時に感じるネバネバが特徴の野菜です。そんなオクラは、6月からが本格的な旬の時期!茹でたり、炒めたりして食べられるほか、生でも食べられるため、様々な料理に活用可能です。また、そのネバネバを活用して赤ちゃんの離乳食にも使えますよ◎

スーパーなどでオクラを見かける機会が多くなるかと思いますが、全体的に産毛に覆われていて、サイズがあまり大きくないもの、そして緑色が濃くて鮮やかなものを選ぶのがポイントなので覚えておいてくださいね♪

また、調理の際は、塩をまぶしてまな板の上で転がす「板ずり」を事前に行うことで産毛が取れて口当たりがよくなりますよ!一方で、オクラに酢を加えるとネバネバ感が失われてしまうので注意してください。
 

<みょうが>


しょうがの仲間でもあるみょうがは、シャキシャキとした歯ごたえと独特の風味が特徴で、そうめんや冷奴などとの相性も抜群!中国の歴史書「魏志倭人伝」の中にも登場しているなど、日本人にとっては古くから食べられてきた食材なんですよ♪

みょうがというと、薬味のイメージがあるかもしれませんが、薬味以外にもサラダや漬物、おかずなど実は様々な用途で活用可能◎夏から秋にかけて旬を迎えるため、6月はまさに旬の開始時期です。選ぶ際は身が丸くてツヤのいいかどうかをチェックしてくださいね。また、みょうがは苦味もあるので生で食べるときはアク抜きを忘れないようにしましょう。
 

<梅干し>


お弁当に添えられていたり、おにぎりの具材になったりと白米との相性が抜群なのが梅干しです。その酸っぱさがくせになる梅干しは、塩漬けにした後に乾燥させた梅の実を、シソの葉と一緒に梅酢に漬け込んで作ります。

塩分濃度が高く梅が腐りにくいことから、日本では古くから保存食としても親しまれてきました。しかし、近年では塩分濃度の低い梅干しもあり、こういったものは長期間の保存には向かないので注意してください。

梅干しは、体内の疲労物質を分解する役割を持つクエン酸をたくさん含んでいることもあり、疲労回復にも効果的であると言われています。また、その酸味から食欲増進も期待できます。6月は梅雨でムシムシして少しずつ気温が高くなっていくことで食欲が落ちてしまうかもしれませんが、そういった時こそ梅干しを食べてみましょう。

◆6月のおすすめレシピ・献立

ここからは、3つの食材を使った6月のおすすめのレシピ・献立を全部で19個紹介します!
レシピの詳細な工程は「献立を見る」から確認してみてください。
今が旬の春野菜や食材を楽しんじゃいましょう。「オクラ」「みょうが」「梅干し」を使っているレシピには★をつけているので、参考にしてみてくださいね♪

【オクラ、みょうが、梅干し】を使っているレシピ・献立



最初に、オクラ、みょうが、梅干し全てを使っているレシピ・献立を紹介します。バランスが取れているだけでなく、満足感も得られるものばかりですよ♪

<豚肉ロール しそ風味>

1豚肉ロール-しそ風味
主菜:豚肉ロール しそ風味★
副菜:里芋の含め煮
汁物:冷たいみそ汁★


<オクラの梅風味餃子>

2オクラの梅風味餃子
主菜:オクラの梅風味餃子★
副菜:いわしのなめろう★
汁物:レタスと豆のトマトスープ


<いわしの梅干し煮>

3いわしの梅干し煮
主菜:いわしの梅干し煮★
副菜:オクラのおかかまぶし ごま油風味★
汁物:かぼちゃのみそ汁★


<鶏のぽん酢あんかけ>

4鶏のぽん酢あんかけ
主菜:鶏のぽん酢あんかけ★
副菜:まるごとレタスの梅ドレッシング★
汁物:オクラととろろこんぶのお吸いもの★


【オクラ、みょうが】を使っているレシピ・献立



続いてはオクラとみょうがを使ったレシピ・献立を紹介します。どの献立でもさりげなく食材が使われていますよ◎

<豚肉のわかめ巻き煮>

5豚肉のわかめ巻き煮
主菜:豚肉のわかめ巻き煮★
副菜:焼きなすのごまだれサラダ★
汁物:チンゲンサイのスープ


<牛肉とトマトの炒めもの>

6牛肉とトマトの炒めもの
主菜:牛肉とトマトの炒めもの★
副菜:水菜の即席漬け
汁物:かぼちゃとオクラの赤だし★


<たっぷり野菜のニラ卵>

7たっぷり野菜のニラ卵-
主菜:たっぷり野菜のニラ卵
副菜:オクラとみょうがのサラダ★
汁物:大豆もやしのスープ


【オクラ、梅干し】を使っているレシピ・献立



続いては、オクラと梅干しを使ったレシピ・献立を紹介します。オクラと梅干しは肉の献立、魚の献立とも相性は抜群です。

<竜田揚げ>

8竜田揚げ-
主菜:竜田揚げ
副菜:オクラの梅あえ★
汁物:野菜たっぷりスープ


<豚ヒレのさっくりかつ2種(ゆかり梅&ペッパーガーリック)>

主菜:豚ヒレのさっくりかつ2種(ゆかり梅&ペッパーガーリック)
副菜:蓮根の梅肉あえ★
汁物:もやしとオクラのカレースープ★


<白身魚の梅干し煮>

10白身魚の梅干し煮
主菜:白身魚の梅干し煮★
副菜:オクラとわかめのサラダ★
汁物:たっぷりねぎのピリ辛スープ


【みょうが、梅干し】を使っているレシピ・献立



続いては、みょうがと梅干しを使ったレシピ・献立を紹介します。梅干しはご飯と合わせる以外にも、ソースとして活用することも可能です。また、みょうがはサラダや主菜に添えられる野菜などとして活躍しています。
 

<和風スパゲティ>

11和風スパゲティ
主菜:和風スパゲティ★
副菜:鶏ひき肉の信田巻き
汁物:じゃがいもとごぼうのスープ


<あじのたたき 梅風味揚げ>

12あじのたたき-梅風味揚げ
主菜:あじのたたき 梅風味揚げ★
副菜:ところてんと海藻のサラダ★
汁物:厚揚げとしめじの味噌汁


<冷しゃぶ>

13冷しゃぶ
主菜:冷しゃぶ★
副菜:ワンタンスープ
汁物:梅しそご飯★


【オクラ】を使っているレシピ・献立



ここからは、3つの食材のうちの1つを使っているレシピを紹介します。旬の食材が1つでも食卓に並んでいると季節を感じることができますよね。まずはオクラを使っているレシピ・献立です。

<冷やしワンタン>

14冷やしワンタン-
主菜:冷やしワンタン
副菜:オクラと油揚げの煮もの★
汁物:新たまねぎのみそ汁


<オクラとランチョンミートのピリ辛炒め>

オクラとランチョンミートのピリ辛炒め
主菜:オクラとランチョンミートのピリ辛炒め★
副菜:ささみのわさびあえ
汁物:春雨のスープ


【みょうが】を使っているレシピ・献立



続いてはみょうがを使ったレシピ・献立です。みょうがは主に副菜に使われたり、主菜に添えられたりする形で使用される材料ですが、みょうががあるだけで風味や食感が生まれ献立のアクセントになりますよ。

<みょうがと鶏肉の甘酢炒め>

16みょうがと鶏肉の甘酢炒め
主菜:みょうがと鶏肉の甘酢炒め★
副菜:大豆のおろしのせ
汁物:きゅうりとツナのスープ


<あじのたたき>

17あじのたたき
主菜:あじのたたき★
副菜:にんじんのスープ煮
汁物:大根とわかめの味噌汁


【梅干し】を使っているレシピ・献立



最後に梅干しを使ったレシピ・献立を紹介します。日の丸弁当やおにぎり以外でも梅干しが活躍する場所はたくさんあるんです!

<甘塩鮭の焼き漬けサラダ風>

甘塩鮭の焼き漬けサラダ風-
主菜:甘塩鮭の焼き漬けサラダ風
副菜:さつまいもの梅煮★
汁物:なすの味噌汁


<ささみの梅肉ソーススパゲティ(小盛)>

18ささみの梅肉ソーススパゲティ(小盛)
主菜:ささみの梅肉ソーススパゲティ(小盛)★
副菜:大根のめんたいあえ
汁物:豆腐スープ


今回は、「オクラ」「みょうが」「梅干し」を使ったレシピ・献立を紹介しました。
今回紹介したものの中で、お気に入りのレシピや気になる献立があったら、ぜひレシピ情報を参考ににしてみてくださいね。

美味しいものは、美味しいときに。来月のおすすめ献立もお楽しみに♪


レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。
writer
メニューズ編集部