旬を美味しくいただく♪季節のおすすめレシピ・献立【12月】

旬献立
提供元
メニューズ編集部
美味しくて安い旬の食材は、積極的に使っていきたいですよね!メニューズでは、毎月おすすめの食材を使った簡単レシピ・献立をご紹介しています♪「食材が1番輝く時期(旬)」を逃さず、しっかりいただきましょう♡

◆12月のおすすめ食材は?

まずは12月のおすすめ食材を3つ紹介します。冬に活躍する食材と言えば何でしょうか。


<大根>

大根は、みそ汁や漬物、煮物、炒め物、鍋料理、そして薬味と、幅広く料理に活用可能です。日本では長年にわたって食卓で食べられてきた野菜であり、春の七草の1つとしても有名ですね◎

そんな大根には辛さや大きさや形が異なる様々な種類が日本各地で作られています。現在多くの家庭で食べられているのは、青首大根と呼ばれる種類です。こちらは、甘みを持っているのが特徴ですよ。大根は1年を通して食べることはできますが、12月は中でもおいしい季節です。

大根は白い実の部分はもちろん葉の部分も食べられます。また、実は場所によって味わいが異なります。例えば先端部分は辛さがあるので、漬物や薬味としての利用に向いています。一方で葉に近くなるほど甘さが増し、中央部分は煮物料理にぴったり◎


大根には、消化を促してくれる様々な消化酵素が含まれています。例えば、ジアスターゼと呼ばれる消化酵素は二日酔いや胃もたれを防いでくれる役割があるんですよ!ちなみに、このジアスターゼは熱に強くありません。そのため、大根おろしにして食べるのがおすすめです。また、葉の部分にはカロテンやビタミンが豊富に含まれています。

大根を選ぶ際は、ハリとツヤ、重量感のあるものを選ぶようにしましょう。また、葉に関しては綺麗な緑色をしていて、しなしなになっていないものの方がおいしいですよ◎


<りんご>

りんごは世界中で食べられている果物です。その起源は約8,000年前とされており、世界最古の果物と言われています。原産地はヨーローっぱや西アジアで、日本には明治時代に伝わり、そこから栽培が始まったそうです。甘さと酸味をもっていながら、カロリーは決して高くなく、腹持ちもいいので、小腹が空いた時などにぴったり!もちろん料理の食材としても活躍してくれます。青森県や長野県などが主な産地として有名ですね!

りんごにはリンゴ酸やクエン酸といった有機酸が含まれており、疲労回復に効果的だとされています。また、皮の部分には実の部分以上に食物繊維やビタミンCが含まれているんですよ◎

りんごを選ぶ際は、全体が赤色に色づいていて、ツヤのあるものを選ぶようにしましょう。また、ツルの部分は太くて、しっかりと立っているものの方がおいしくいただけますよ◎


<れんこん>

れんこんは蓮の地下茎を食用にした野菜です。日本では正月料理や精進料理などでも使われています。茨城県や佐賀県、岡山県などが主な産地としてあげられます。

れんこんはしゃきしゃきとした食感が特徴ですが、実は切り方や調理方法によってその食感に変化を持たせることができます。例えば、輪切りにすればしゃきしゃきになりますが、乱切りにして煮物にすると柔らかいホクホクとした食感に!さらにすりおろせばとろとろになり、すりおろしたものから水分を取り除けばもっちり感が出せます。

そんなれんこんは、ビタミンCを多く含んでいるのが特徴です。ビタミンCといえばレモンのイメージかもしれませんが、れんこんは1節でレモン1個分のビタミンCがあるとされています。また、一般的に熱に弱いビタミンCですが、れんこんの場合、でんぷん質によって守られているので壊れにくくなっているのも特徴です。ビタミンC以外にも、抗高血圧作用が期待できるカリウムなども含まれていますよ◎

れんこんを選ぶ際は、重量感があって、ふっくらと丸みを帯びた寸胴型のものを選ぶようにしましょう。また、カットされているものを選ぶ場合は穴の中が黒ずんでいないかチェック!穴の大きさが揃っているものの方が良品とされています。

◆12月のおすすめレシピ・献立

ここからは、12月が旬の3つの食材を使ったおすすめのレシピ・献立を紹介します!レシピの詳細な工程は「献立を見る」から確認してみてください。今が旬の食材を楽しんじゃいましょう。「大根」「りんご」「れんこん」を使っているレシピには★をつけているので、参考にしてみてくださいね♪


【大根・りんご・れんこん】を使っているレシピ・献立




まずは、大根・りんご・れんこんの3つ全てを使用したレシピ・献立を紹介します。12月の旬食材を一気に食べちゃいましょう!


<鶏の酒蒸し おろしだれ>

1鶏の酒蒸し-おろしだれ
主菜:鶏の酒蒸し おろしだれ★
副菜:蓮根とりんごのあえもの★
汁物:トマトの卵スープ


<蓮根とひき肉の炒め煮>

2蓮根とひき肉の炒め煮
主菜:蓮根とひき肉の炒め煮★
副菜:しらす干しとりんごのおろしあえ★
汁物:具だくさん汁★


【大根・れんこん】を使っているレシピ・献立




続いては、大根とれんこんを使用したレシピ・献立を紹介します。魚と合わせたり、汁物にしたり、煮物にしたりと幅広いレシピで活躍していますよ◎


<焼きあじの南蛮漬け>

3焼きあじの南蛮漬け
主菜:焼きあじの南蛮漬け★
副菜:サーモンのマリネ
汁物:こんにゃくと鶏肉のみぞれ汁★


<筑前煮>

4筑前煮
主菜:筑前煮★
副菜:麩ときゅうりの酢のもの
汁物:さつま汁★


【大根・りんご】を使っているレシピ・献立






続いては、大根とりんごを使用したレシピ・献立を紹介します。りんごはデザートとしてだけでなく、サラダなどでも活用可能です!いつものサラダに酸味と食感が加わるのでぜひ試してみてください。


<レバーの唐揚げ>

5レバーの唐揚げ
主菜:レバーの唐揚げ
副菜:にんじんとりんごのサラダ★
汁物:納豆入りみそ汁★


<なめこおろしスパゲティ(小盛)>

6なめこおろしスパゲティ(小盛)
主菜:なめこおろしスパゲティ(小盛)★
副菜:じゃがいもとりんごのヨーグルトサラダ★
汁物:かぶのミルクスープ


【りんご・れんこん】を使っているレシピ・献立






続いては、りんごとれんこんを使用したレシピ・献立を紹介します。酢豚のようにがっつり食べたい人におすすめのレシピもありますよ◎


<黒酢豚>

7黒酢豚
主菜:黒酢豚★
副菜:つまみ菜の中国風おひたし
汁物:農夫のスープ


<鶏肉と蓮根の煮もの>

8鶏肉と蓮根の煮もの
主菜:鶏肉と蓮根の煮もの★
副菜:きんとき豆のおからサラダ★
汁物:ハムと水菜のスープ


【大根】を使っているレシピ・献立






続いては、大根を使用したレシピ・献立を紹介します。大根といえば大根おろし!大根の王道とも言える調理方法の献立を取り上げています。


<焼きさばの酢じょうゆ漬け>

9焼きさばの酢じょうゆ漬
主菜:焼きさばの酢じょうゆ漬け★
副菜:大根とねぎの甘酢あえ★
汁物:レタスのしゃきしゃきスープ


【りんご】を使っているレシピ・献立






続いては、りんごを使用したレシピ・献立を紹介します。りんごの酸味と甘酢が絶妙にマッチしたレシピを取り上げていますよ!


<白身魚の甘酢あん>

10白身魚の甘酢あん
主菜:白身魚の甘酢あん
副菜:キャベツの芯の甘酢づけ★
汁物:あさりのチャウダー


【れんこん】を使っているレシピ・献立






最後にれんこんを使用したレシピ・献立を紹介します。しゃきしゃきのれんこんにさっぱりとした梅をあえたシンプルなレシピです!主菜との相性もバッチリですよ◎


<あなごの照り焼き>

11あなごの照り焼き
主菜:あなごの照り焼き
副菜:蓮根の梅あえ★
汁物:根みつばと豆腐のスープ

旬の食材を楽しもう!

今回は、12月が旬の「大根」「りんご」「れんこん」を使ったレシピ・献立を紹介しました。今回紹介したものの中で、お気に入りのレシピや気になる献立があったら、ぜひレシピ情報・献立情報を参考にしてみてくださいね。美味しいものは、一番美味しいときに。来月のおすすめ献立もお楽しみに♪
writer
メニューズ編集部