家計に優しいのにボリューム満点!おすすめの節約レシピ特集

節約レシピ
提供元
メニューズ編集部
「食べ盛りの子どもがいる」「家族がいつもたくさん食べる」「食材の価格が高騰している」「給料日の前で財布のなかが寂しい」など、様々な理由から食費は節約したい!でも美味しいものも食べたいと思っている方は多いのではないでしょうか?

一見すると難しそうに思える節約×ボリューミーレシピですが、使用する食材を工夫すれば、食費を抑えつつお腹がいっぱいになる料理を作ることができます。

そこで、今回は「節約食材」を使ったボリューム満点のレシピを紹介します。あの人気メニューも一工夫で節約レシピに大変身しますよ◎

◆「もやし」を使ったレシピ

もやしは、お店によっては10円台や20円台で買えるコスパ最強の食材!様々な料理に使えるもやしは節約レシピに欠かせない存在です。

<もやしと豚ひき肉の味噌炒め>

もやしと豚ひき肉のみそ炒め
もやしやひき肉といったお手頃な食材を使って簡単に作れるメニューです。味噌や豆板醤で味付けをしているため、こってりとした味わいを楽しむことができます。また、パプリカやにらが色合いも豊かにしてくれるので見た目にもあざやか♪ご飯のおかずにも、お酒のお供にもなりますよ◎


<もやしのチンジャオロースー>

もやしのチンジャオロースー
出典元
レタスクラブニュース
中華料理の定番チンジャオロースーは本来ならピーマンとたけのこを使って作る料理。しかし、こちらレシピではたけのこの代わりにもやしを使っています!安いもやしを沢山使えばボリュームを持たせることができ、ヘルシーに仕上げることができますよね◎

味付けのポイントは大さじ1杯の味噌です。

◆「豆腐」を使ったレシピ

豆腐は安く購入できる一方で、人間の体に欠かせないタンパク質を豊富に含んでいる食材です。1パック100円以下で購入できるものが多く、使い方次第でお肉のような食感にもなるなど使い勝手のよさが特徴。絹ごし豆腐よりも、木綿豆腐の方が噛みごたえがあり、お腹にたまります♪

<豆腐のみそステーキ>

豆腐のみそステーキ
木綿豆腐をステーキとして焼き上げた一品です。味付けには合わせ味噌を使っていて、味噌の香りと塩気が味わえるためご飯にもピッタリ◎
調理の際は、5分〜10分ほどペーパータオルを使って水切りをするのがポイントです!時間がないときは、ペーパータオルに挟んだまま電子レンジで数分チンしましょう。時間をかけずに水切りできますよ♪


<豆腐のドライカレー>

豆腐のドライカレー
ひき肉の代わりに木綿豆腐を利用しているドライカレーです。ひき肉と豆腐は全く別の食材ですが、水気を切ることでひき肉を食べているかのような食感にすることができます◎
お好みでガラムマサラを加えればスパイシーになりますよ!

◆「おから」を使ったレシピ

豆乳の搾りかすであるおからですが、様々なメニューに活用可能です。お肉に混ぜればカサ増しもできちゃいますよ◎商品によっては100gが100円台で購入できます!

<おから入りハンバーグ>

おから入りハンバーグ
ひき肉の1/4をおからに代えて作るハンバーグです。作り方は一般的なハンバーグと同じですが、おからを使っている分使用するひき肉の量が少なくなるため節約できます。
ひき肉のみを使ったハンバーグよりもあっさりとしていてヘルシーなのも嬉しいポイントですね◎


<おからナゲット>

おからナゲット
出典元
レタスクラブニュース
おからとひき肉を使って作るナゲットは、見た目も食感もおからを使っているとはわからないほど本格的な一品!
お子さんのおやつからお酒のつまみなどにもおすすめです。また、衣にカレー粉や青のり、しょうが醤油を混ぜることで味に変化を持たせることもできますよ!

◆「納豆」を使ったレシピ

ご飯のお供「納豆」!白米の上にのせ、そのまま食べても美味しいですが、料理に活用することも◎3パックで100円以下のものもある安くて美味しい納豆を使ったレシピを紹介します。

<納豆チャーハン>

納豆チャーハン
納豆を使って作るチャーハンです。具材は納豆のほかにも牛薄切り肉やごぼう、にんにくの芽が入っており、にんにくの芽の香りが食欲をそそります♪味にもう少しパンチが欲しいという人は、適量の一味とうがらしをかけてみてください。
調理時間も短いので時短に節約にと心強いレシピです◎


<厚揚げの納豆みそ焼き>

厚揚げの納豆みそ焼き
出典元
レタスクラブニュース
ひきわり納豆、ゆず果汁、白すりごま、味噌、砂糖を混ぜて作る「納豆味噌」を厚揚げで挟んで食べる一品です。厚揚げはオーブントースターで焼くため、パリパリの食感を楽しむことができます。食卓にもう一品欲しい時におすすめのメニューです◎

レシピではみそを小さじ2杯と紹介していますが、濃い味付けが好きな人は量をお好みで調節してください!

◆「鶏むね肉」を使ったレシピ

100gで100円以上する鶏もも肉に対して、鶏むね肉は100g100円以下で購入できるなど安さが特徴!安さの一方でボリュームがあるため、お肉をがっつり食べたいという人にもおすすめな食材です。

<鶏むね肉のピリ辛炒め>

鶏むね肉のピリ辛いため
一口大にカットした鶏むね肉を豆板醤や中華スープの素、味噌で味付けをしたピリッと辛い一品です。
にんじんや玉ねぎ、アスパラガスを利用している鮮やかな色合いも特徴!ご飯はもちろんお酒との相性も抜群ですよ♪辛さはお好みで調節することもできます◎


<焼き肉チキン>


焼き肉チキン
出典元
みんなのきょうの料理
スティック状にした鶏むね肉をタレに漬けて焼き上げた一品です。タレには醤油、みそ、ごま油、にんにくなどが使われているため、こってりとした味付けが好みの人にもおすすめ◎お弁当のおかずにも使えるメニューです!

◆「きのこ」を使ったレシピ

安くて種類も豊富なきのこは様々なレシピに活用可能!種類にもよりますが1パック100円程度で購入できます。
食感もしっかりとしているので、食べ応えも十分です◎

<エリンギの豚肉巻き>

エリンギの豚肉巻き
出典元
レタスクラブニュース
エリンギを豚肉で巻いて焼いたシンプルなメニューです。エリンギに歯ごたえがあるので、食べ応えは十分!
豚肉は、事前にレモン汁やナンプラー、にんにく、赤とうがらし、はちみつを使って作るマリネ液に漬けて味付けすることがポイントです。
エリンギの代わりにえのきを使っても美味しいですよ◎


<きのこのグラタン>

きのこのグラタン
しいたけ、しめじ、えのきだけなどたくさんのきのこを使ったグラタンです。お肉を使っていないので、ヘルシー志向の人にもピッタリ♪調理の際は、きのこの石づきの部分は取り除くのがポイントです。チーズはお好みの量で調節してくださいね!

賢く美味しく!節約食材で満腹レシピ♪

今回は、節約食材を使ったボリューミーなレシピを紹介しました。節約食材と聞くと「あまり美味しくないのでは?」と思うかもしれませんが、ここで紹介したものは味も抜群!材料を工夫することで、美味しさと安さの両立も不可能ではありません。

今回紹介したレシピで気になるものがあれば、レシピの詳細情報を参考に作ってみてくださいね!安くて美味しい料理を楽しみましょう◎


レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。
writer
メニューズ編集部