簡単でおいしい!おすすめのおにぎりレシピ

令和の時代が来た!
提供元
メニューズ編集部
日本のソウルフードおにぎり!

作り方はとても簡単なのにおいしい、と文句のつけようのない料理です。
のりと塩で作るシンプルなおにぎりは定番中の定番ですが、具を変えれば味に変化を出せるのも大きな特徴。
具材選び次第でカロリーを控えめにすることもできます。
今回は、そんなおにぎりのおすすめレシピを紹介します。

◆具材に工夫あり!のおすすめおにぎり

まずは、具材に工夫を加えたおにぎりを紹介します。
さっぱりから濃厚まで様々なおにぎりを取り上げていますよ◎


<天むす風 大豆のお肉おにぎり>

天むす風-大豆のお肉おにぎり
出典元
マルコメ レシピサイト
えびの天ぷらをおにぎりの具材にした天むすはおにぎりの中でも食べ応えのある一品。
しかし、実際にえびを購入して天ぷらにするのはなかなか大変です……。
そこでおすすめなのが、市販の大豆のお肉を使用して天むす「風」に仕上げたこちらのおにぎりです!

大豆のお肉は油で揚げて、めんつゆにつけることで味を染み込ませます◎
また、のりと一緒に大葉を巻くことでさっぱりとした風味も感じられますよ!


<おかか味噌焼きおにぎり>

おかか味噌焼きおにぎり
出典元
マルコメ レシピサイト
香ばしい香りが特徴の焼きおにぎり!
こちらのレシピは、市販のおかか味噌をおにぎりに塗って焼き上げました。

こんがりと焼くことで、香ばしい味噌の香りがしっかりと感じられるほか、表面がカリカリとするので食感も楽しめますよ◎
焼く際はフライパンではなく、オーブントースターを使用するので調理も簡単です。


<ツナしそおにぎらず>

ツナしそおにぎらず
出典元
レタスクラブニュース
「おにぎりなのに握らない」でおなじみののおにぎらずです。
こちらのレシピでは、ツナ、スライスチーズ、オクラ、青じそ、塩こんぶと、たくさんの具材を使用しているのが特徴!

特にこんぶの旨味がアクセントになっていますよ◎食べ応え抜群なので、1つ食べるだけでも満足感が得られるはずです!


<しらすとごまの冷凍おにぎり>

しらすとごまの冷凍おにぎり
出典元
みんなのきょうの料理
しらすと白ごまで作るシンプルなおにぎりです。
こちらのレシピは冷凍保存にもおすすめ!あらかじめ作って、冷凍庫で保存ができるんです◎
食べたい時に解凍すればすぐに食べられますよ♫

お弁当用のおにぎりとしてストックしておくのもおすすめ。
肝心の味は、ひと噛みするごとにしらすの旨味が感じられます!青じそやのりを巻いて食べてもOKです。


<塩鮭ご飯のおにぎり>

塩鮭ご飯のおにぎり
出典元
みんなのきょうの料理
おにぎりというと、ご飯を炊いて、具材を用意するというのが一般的な作り方です。
しかし、こちらのレシピでは、ご飯と具材を同時に用意することで調理時間が大幅に縮小できちうんです!

鮭は炊飯器でご飯と一緒に炊くことで、焼く手間を省略◎炊き上がったら骨と皮をしっかりと取り除くようにしてくださいね♫
グリルやフライパンで焼く必要がないので、スイッチ一つでおにぎりの準備ができてしまう便利なおにぎりです。

◆のり以外を使ったおすすめおにぎり

おにぎりといえば、のりのおいしさも魅力の一つ!
しかし、のりを使うだけがおにぎりではありません。
続いては、のり以外でおにぎりを包んでいるレシピを紹介します。


<梅じそチーズのスティックおにぎり>

梅じそチーズのスティックおにぎり
出典元
レタスクラブニュース
スティック状の見た目が可愛らしいおにぎりです。
具材はプロセスチーズと枝豆、梅干しを使用!にぎる際はラップで棒状にするので、調理はとても簡単です◎

また、のりの代わりに、ここでは青じそを使っています。
青じそを使用することで味がさっぱりとするほか、香りも楽しむことができますよ。


<卵巻きスパムおにぎり>

卵巻きスパムおにぎり
出典元
レタスクラブニュース
スパムおにぎりは、ランチョンミートと卵を使用したハワイでおなじみの料理。
こちらのレシピでは、通常のスパムおにぎりとは異なり、卵でおにぎりを包んでいるのが特徴です。

卵は三つ葉で結んでいるので、見た目にも美しく仕上がっています!
ランチョンミートと卵は相性抜群なので、食べ応えは充分!
がっつり食べたい人にもおすすめですし、お弁当にもぴったりですよ◎


<ばくだんおにぎり>

ばくだんおにぎり
出典元
みんなのきょうの料理
パクチーであえた「マグロのづけ」をおにぎりの具材にした一品です。
こちらのレシピの特徴は、おにぎりの表面にコーンフレークの衣をつけて揚げている点!

いつものおにぎりにはない香ばしさとカリカリとした食感が味わえますよ◎
マグロのづけは、お酒のアテにもぴったり!お子さん向けに作る場合は、中身をツナマヨに変更することで食べやすくなりますよ♫


<肉巻きおにぎり>

肉巻きおにぎり
出典元
みんなのきょうの料理
おにぎりを牛肉で巻いた、食べ応え抜群の肉巻きおにぎりです。
牛肉は醤油、酒、ごま油で下味をつけているので、ジューシーでこってりとした味わいに♫
肉巻きおにぎりは、焼いた肉をおにぎりに巻くのではなく、おにぎりに肉を巻いた状態で焼き上げて作ります。

そのため、おにぎりにも牛肉の旨味がしっかりとしみ込んでいるんですよ◎
おにぎりにはクレソンも使用しているので、牛肉の脂っぽさを和らげてくれます。

◆変わり種のおすすめおにぎり

最後にいつものおにぎりとは一味も二味も違う、変わり種のおにぎりを紹介します。
一風変わってはいますが、味は間違いないのでぜひ試してみてください。


<おにぎりinおにぎり>

おにぎりinおにぎり
出典元
レタスクラブニュース
おにぎりの中におにぎりが入っている一品です。
おにぎりが二層になっていることに加えて、梅干し、青じそ、鶏の唐揚げとたくさんの具材を使用しているので、ボリューミーで食べ応えがありますよ◎

食べ盛りのお子さんや忙しく働くビジネスパーソンにもぴったりのおにぎりです!お好みで具材は変更してかまいません♫


<オニギリ雑炊>

オニギリ雑炊
出典元
みんなのきょうの料理
市販のおにぎりを使って作る雑炊です。
おにぎりを鍋に入れてだしと一緒に煮込み、卵と醤油を加えれば完成と、とても簡単!
小腹が空いた時やお酒のシメなどにもぴったりですよ◎

市販のおにぎりは鮭やこんぶ、おかか、ツナマヨなどなど、種類が豊富なので味に変化を持たせられるのも嬉しいポイントですね♫

おにぎりのアレンジは自由自在

ご飯と塩、のりで作れるおにぎりですが、使用する食材や調味料を工夫すればバリエーションは一気に広がります。
軽食やお弁当のおかず、お酒のシメ、がっつりなど、目的に応じて作り分けてみてください。

今回取り上げたレシピを参考に、オリジナルのおにぎりを作ってみるのもおすすめですよ。
writer
メニューズ編集部