【運動会】おすすめおかずレシピ12選!定番から人気レシピまで

運動会おかず
提供元
メニューズ編集部
今回は運動会で活躍必須のお弁当おかずをご紹介します!

定番から人気のレシピまで幅広くそろえてみました♪
見た目がおしゃれでかわいいレシピもあるので、運動会以外でも特別な日などで役立ってくれること間違いなしです。

【人気】定番の運動会用おかず5選

入っていると気分が上がる!とりのからあげ

とりのから揚げ
出典元
レタスクラブニュース
お弁当の中に入っているとテンションが上がるおかず「からあげ」!噛んだ瞬間、じゅわっと肉汁が口の中に広がる瞬間がたまりません。

時間がないときは電子レンジで鶏に火を通しておくと揚げる時間を短縮できるのでおすすめです。前日に下味をつけておくのも、時短調理のポイントです。
青のりから揚げ
出典元
レタスクラブニュース
また、アレンジが楽しいのもからあげの魅力。青のりや青じそ、にんじんなど色彩が豊かな材料と組み合わせれば、お弁当箱の中身も華やかに彩ることができます。

あまったから揚げは自宅でアレンジできるのも嬉しいポイント!サラダや巻きずし、ポン酢あえなどにして楽しんでください♪


からあげとの相性も抜群!定番卵焼き

定番卵焼き
出典元
レタスクラブニュース
からあげと同じように、お弁当に入っていると嬉しい「卵焼き」!優しい口当たりのふわふわ食感がたまらない1品です。

味のアレンジ次第で、大人用・子ども用に作り分けることができるのも助かるポイントですよね♪シンプルな味付けもいいですが、せっかくの運動会。ちょっと中身にこだわるのも楽しいですよね。
明太卵焼き
出典元
レタスクラブニュース
例えば中にそぼろを入れたり、ペースト状にした野菜を入れたり、彩りを考慮したレシピに挑戦するのもおすすめ!

特に明太子はピンク色がかわいく、卵の黄色との相性もいいですよ♪一緒に刻んだねぎを入れる点がポイント!しゃきしゃき食感がアクセントになり、飽きることなく楽しむことができます!


アレンジでおしゃれに!ブロッコリーのミートボール風

ブロッコリーのミートボール風
出典元
レタスクラブニュース
ただ、野菜嫌いのお子さまの場合、目に見えて野菜がわかると食べるのに抵抗があるかもしれません。その場合、食感を活かすアレンジを加えてお弁当箱に入れてみてください♪

例えば、れんこん!細かく刻んで、肉団子に混ぜればしゃきしゃき食感が楽しい1品を作ることができます。

「それでも、食べてくれるか心配」という方は甘辛タレをつければれんこんの味も緩和できるので、活用してみてくださいね。


食材の組み合わせが楽しい!ベーコン巻きハンバーグ

食材の組み合わせが楽しい!ベーコン巻きハンバーグ
出典元
レタスクラブニュース
お肉系のレシピで人気のハンバーグは、お弁当を盛り上げてくれるおかずの1つ。特に運動会のような特別な日にはぜひ、入れたいレシピです。

シンプルなハンバーグは、普段のお弁当おかずの定番になっているかもしれないので、運動会ではちょっと一工夫。

一口サイズのハンバーグにベーコンを巻けば、より食べ応えが楽しめる1品にすることができます。
枝豆コーンバーグ
出典元
レタスクラブニュース
ハンバーグのタネにコーンや枝豆を入れるのもおすすめ!2つの異なった粒の食感を楽しめることはもちろん、野菜のうま味もしっかり感じることができます。

コーンを入れたハンバーグと枝豆を入れたハンバーグに分けて作るのもおすすめ。それぞれの食感を心行くまで堪能できます♪


ハンバーグと一緒に入れて♪肉じゃがコロッケ

肉じゃがコロッケ
出典元
レタスクラブニュース
アレンジが楽しいレシピといえば、コロッケもそうですよね。中身に何を入れるか、調理が楽しい1品でもあります。

こちらのレシピは肉じゃが風にアレンジしたレシピ。じゃがいもとひき肉、たまねぎをたっぷり入れてを出すのがポイントとなっています。

タネを約30分冷蔵庫で休ませる必要があるので、運動会当日は、寝坊しないように注意してくださいね♪
トルコ風コロッケ
出典元
レタスクラブニュース
「通常のコロッケだと、お弁当に入れた際の型崩れが心配」という方には、トルコ風コロッケがぴったり!

一口サイズで食べやすく、見た目もかわいいレシピとなっています。味のアクセントにひじきを入れるのもおすすめ♪

またチーズを入れると、とろ~りチーズが濃厚な1品を味わえます。

【サラダ】おつまみにうってつけのレシピ4選

子どもに大人気の味!カレーポテトサラダ

カレーポテトサラダ
出典元
レタスクラブニュース
せっかくの運動会。ポテトサラダに子どもが大好きなカレー粉をプラスしてみるのはいかがでしょう?

シンプルな味付けのレシピもちょっとした工夫で、クセになる風味を楽しむことができます。運動会当日はお父さん、お母さんも応援しているとついつい小腹がすいちゃいますよね。

そこで役立つのがおつまみ系のレシピ!ポテトサラダは、そんなおつまみレシピにうってつけです♪


おしゃれなカフェ風レシピ!ナポリタン風マカロニサラダ

ナポリタン風マカロニサラダ
出典元
レタスクラブニュース
おかずの定番「パスタ」系のおかずもサラダでおしゃれにするのもあり。トマトの甘酸っぱさとコーンのしゃきしゃき食感が嬉しいレシピとなっています。

サラダとパスタをどっちも入れたいという方にはうってつけですね。鮮やかな赤が目を引くナポリタンを選べば、お弁当の中が華やかになります。


マイルドな味わいが魅力!きゅうりのひじきサラダ

きゅうりのひじきサラダ
出典元
レタスクラブニュース
こちらは和のおかずとして人気のひじきを使ったアレンジレシピ!シンプルな食感のひじきにきゅうりの組み合わせで食べ応えをプラス。

夏らしくしそを加えて、風味豊かな1品に仕上げています。さらに味をマイルドにするためにオリーブオイルをかけるのもポイントです♪

メインがごはんでもパンでも相性がいいレシピとなっています。


おしゃれサラダの定番!シーザーサラダ

シーザーサラダ
出典元
レタスクラブニュース
レタスやきゅうりのみずみずしい食感が楽しめる「シーザーサラダ」!
トッピングでおなじみのクルトンは食パンさえあれば、約1分で簡単に自宅で作ることができます。
カリカリのベーコンと一緒にトッピングするとおしゃれ度がぐっとアップしますよ♪

【王道】おしゃれでかわいいおかず3選

たっぷり野菜が魅力!肉巻き野菜フライ

肉巻き野菜フライ
出典元
レタスクラブニュース
さつまいもやれんこんをお肉で巻いた「肉巻き野菜フライ」。お肉に今話題の「はちみつみそ」を塗ることで、別途味付けをしなくても甘辛風味を楽しめます。

レシピではさつまいもとれんこんを使用していますが、アスパラやにんじんなど彩り豊かな野菜を使うと切り口が鮮やかで、お弁当も彩り豊かになるのでおすすめです。


揚げずに簡単調理!ささ身とキャベツの焼き春巻き

ささ身とキャベツの焼き春巻き
出典元
レタスクラブニュース
春巻きの皮にキャベツと鶏のささみを組み合わせたこちらの絶品レシピ!揚げずにフライパンで約5分焼くだけで、食べ応えたっぷりの1品が完成します。

サラダ用キャベツがあれば、時短で作ることができます♪またチーズととうもろこし、焼き豚の組み合わせも美味しいのでおすすめ!

運動会で役立つおかずレシピをご紹介しました!

時短で簡単にできるレシピを中心に今回はご紹介しました♪普段、お弁当を作っている場合、イベント時はちょっとおしゃれなレシピを入れたいと思いますよね。

新たに考えるのが大変な時は、これまで作ってきたレシピの味やデザインを変えるだけで、特別感を演出することができます!

当日は子どもへの愛情をたっぷり込めたお弁当で、運動会での活躍を応援しましょう♪

writer
メニューズ編集部