安くてボリューミー!節約もやしレシピ

提供元
メニューズ編集部
その年の収穫状況によって価格が大きく変動する野菜の中でも、もやしは1年を通して数十円で購入可能です。
今回は、そんなもやしを使ったおすすめレシピをご紹介します。
安くて低カロリーな万能野菜を献立に取り入れていきましょう!

◆もやしを使った主菜レシピ

まずは、もやしが食卓のメインになる主菜レシピをご紹介します。
ご飯が欲しくなるレシピばかりなので食べ盛りのお子さんや、働き盛りのビジネスパーソンがいるご家庭にもおすすめですよ◎


<豚肉ともやしの炒めもの>

豚肉ともやしの炒めもの
もやしと豚肉を炒めたシンプルな一品です。
こちらのレシピの特徴はねぎやにんにく、しょうがなどの香味野菜を使ったタレにあります!

もやしのシャキシャキとした食感に豚肉のジューシーさ、そして香味野菜の風味と旨味とおいしいポイントが盛りだくさん◎ご飯のお供にぴったりなので、がっつり食べたい人にもおすすめですよ♪


<豚肉と豆もやしのレンジ蒸し>

豚肉と豆もやしのレンジ蒸し
出典元
レタスクラブニュース
こちらも豚肉ともやしを組み合わせたレシピです。
このレシピの特徴は、電子レンジだけで作れてしまう点にあります!食材をカットして耐熱皿に乗せればあとは電子レンジにお任せ。

もやしをたっぷり使えば忙しい時でも時間をかけることなくボリュームのあるレシピが作れますよ◎。さっぱりとしたポン酢をかけて召し上がってください!


<もやしとはるさめの麻婆鍋>

もやしとはるさめの麻婆鍋
出典元
レタスクラブニュース
ピリッとした豆板醤の辛味が特徴の麻婆鍋です。
こちらのレシピで使用するもやしは緑豆もやし!また春雨も緑豆春雨を使用しているので緑豆同士で相性ぴったりですよ◎

また、ボリュームを出したい場合はもやしをたっぷり使ってください。ご飯の上に乗せて豪快に書き込むように食べたい一品です!


<もやしとチャーシューのピリ辛炒め>

もやしとチャーシューのピリ辛炒め
ラー油とごま油で味をつけるもやしとチャーシューのピリ辛炒め夕飯のおかずにはもちろん、ビールのおつまみとしても相性ばっちりの一品です。

お子さん向けに作る場合はラー油は少なめにしましょう◎ぜひ作ってみてくださいね。


<大豆もやしの炒飯>

大豆もやしの炒飯
もやしを使って作るシンプルなチャーハンです。調理の際のポイントは事前にもやしを電子レンジで加熱しておくこと!そうすることで炒める時間を短縮することができます。レシピでは牛ロース肉を使用していますが、豚肉や鶏肉を使用しても構いません!

◆もやしを使った副菜レシピ

続いては、副菜レシピをご紹介します。どれも簡単に作れるものばかりなので「もう一品欲しい!」時などにも活躍してくれますよ♪


<もやしのジャッとサラダ>

もやしのジャッとサラダ
ごま油の香りが食欲をそそるサラダです。使用する食材はもやしと赤とうがらしのみと非常にシンプル!調理の際はもやしのひげ根をとるようにしましょう。

そうすることでシャキシャキ感がアップしてより食べ応えが増します◎熱したごま油をもやしにかけると、ジューっとおいしそうな音が聞こえてきます!


<春菊ともやしのナムル>

春菊ともやしのナムル
鍋料理などでもおなじみの春菊を使って作るもやしナムルです。ナムルにはスープの素のほか、醤油やラー油を使用しているので、しっかりとした味付けになっています

副菜としてはもちろん、お酒のあてにもぴったり!春菊の持つ独特の味わいがアクセントになっていますよ◎


<もやしのカレー炒め>

もやしのカレー炒め
もやしをカレー粉と一緒に炒めた超シンプルな一品です。シンプルなレシピですが、カレーの風味が食欲をそそること間違いなし!一緒に豚肉や鶏肉などを炒めてももちろんおいしくいただけます。

できたてはもちろん、冷めてもおいしくいただけるので、お弁当の具材としても活用可能です。その際は、カレーの香りが強くなるので、一緒に入れるおかずに注意してください。

◆もやしを使ったスープレシピ

最後にもやしのスープレシピをご紹介します。もやしのシャキシャキとした食感がのアクセントになるのでいつものスープとは一味違いますよ◎


<もやしの中華スープ>

もやしの中華スープ
ごま油やにんにくを使用した風味豊かな中華スープです。スープには干しえびを使用しているので、えびの旨味もスープににじみ出ていますよ◎

干しえびのもどし汁はスープに使用するので捨てないでくださいね!あっという間にできる食べ応え抜群のスープをぜひ堪能してみてください♪


<もやしと油揚げの味噌汁>

もやしと油揚げの味噌汁
食卓の定番味噌汁!そんな味噌汁にもやしを使ったのがこちらのレシピです。レシピでは、もやしと油揚げのみを使用していますが、お好みでわかめやねぎ、豆腐を入れてもおいしいですよ。

もやしの食感を楽しみたい場合は、もやしを入れるタイミングを少し遅らせるようにしてください。

もやしはコスパ抜群の最強食材

1年を通して低価格で入手でき、レシピのボリュームもアップさせるもやし食卓の強い味方です。豚肉などと一緒に炒めるだけでもご飯のおかずになりますし、副菜としても活用可能!節約にもおすすめです。今回紹介したレシピで気になるものはもちろん、メニューズには他のもやしレシピも掲載しているのでぜひ作ってみてください◎

新機能『1週間献立提案』が登場!

この機能を使うと…

✔️2~最大7日分の献立提案が一気に受けられます!
✔️その際、体調管理項目をひとつ選択することが可能◎
✔️提案された献立はまとめて買い物メモに追加できるんです♪

日々の料理がこんなに快適に!
writer
メニューズ編集部