電子レンジで作る簡単レシピ13選♪GWを乗り切るためのアイディアおかず

電子レンジレシピ
提供元
メニューズ編集部
今年のゴールデンウィークは10連休!しかし、学校や会社は休みになっても、毎日の料理は簡単に休むことはできませんよね。

毎日手の込んだ料理をするのは大変なので、たまには簡単調理で済ませましょう♪そこで、今回は電子レンジでできる簡単レシピを紹介します。

レンジで作る主菜のレシピ

まずは、主菜として食卓のメインになるレシピを紹介します。ご飯のおかずになるものや一品で完結できるものまで様々です。

<簡単!麻婆豆腐>

簡単麻婆豆腐
出典元
みんなのきょうの料理
中華の定番マーボー豆腐も電子レンジを使えば、あっという間に作れます♪

このレシピでは、作り置き可能なピリ辛味噌を使ってマーボー豆腐の味付けを行なっています。レシピでは大さじ5杯となっていますが、辛いのが好きな人は多めに入れてもOKです。
このピリ辛肉味噌は、常備菜として様々な料理で活用できるのであらかじめ作っておくと便利ですよ♪

調理の際はごま油を少しだけかけることで香ばしくなり、より美味しくなるので試してみてください。また、電子レンジで温めた豆腐からは水分が出るので、しっかりと水気を取ることがポイントです。


<チンジャオロースー風>

チンジャオロースー風
出典元
みんなのきょうの料理
オイスターソースの香りが食欲をそそるチンジャオロースー「風」の一品です。
本来チンジャオロースーはお肉も野菜も細かくカットしますが、こちらのレシピではざっくりと乱切りにしているために「チンジャオロースー風」。

しかし、味はチンジャオロースーそのもの。調理の際は、牛肉に下味をしっかりともみ込んでおくことがポイントです。こうすることで味にばらつきが生まれないので、出来上がりも美味しく仕上がります。また、牛肉の代わりに豚肉を使うのもおすすめですよ◎


<鶏の酒蒸し 辛味ソース>

鶏の酒蒸し 辛味ソース
電子レンジで温めた鶏もも肉に赤とうがらし、ねぎ、酒、醤油、酢、ごま油で作る辛味ソースをかけて作る酒蒸しです。

鶏もも肉のジューシーさとソースの辛味がマッチしてご飯に合うのはもちろんお酒のお供にもピッタリ!ソースを作るときは深めの器を使うことがポイントです。こうすることで電子レンジで加熱する際もソースが飛び散らずにすみますよ◎

レシピでは鶏もも肉を使っていますが、ヘルシーにしたい人は鶏むね肉やささみもおすすめです。


<たまチーうどん>

たまチーうどん
出典元
みんなのきょうの料理
冷凍うどんと卵、粉チーズを使って作るカルボナーラ風のうどんレシピです。

冷凍うどんは、電子レンジで温めるだけなので、茹でるための鍋は必要ありません◎

レシピでは粉チーズ、オリーブ油、卵黄を使っていますが、お好みでベーコンやきのこなどを加えても美味しいですよ♪冷凍うどんをあらかじめ購入しておけばいつでも作れる簡単メニューです!


<肉巻きチーズカレー>

肉巻きチーズカレー
出典元
みんなのきょうの料理
玉ねぎ、えのき、ブロッコリー、ミニトマトなどたくさんの野菜が入ったチーズカレーです。カレーというと煮込む時間が必要ですが、こちらのレシピは具材となる野菜や豚肉は電子レンジで加熱し、カレールーは熱湯を注いで溶かすだけなので、短時間で作れます。

仕上げにスライスチーズを乗せればとろ〜っとしたチーズとカレーが絡み合ってより美味しくなりますよ♪

レシピには載っていませんがじゃがいもやにんじんなどカレーの定番野菜を使うのもおすすめ!人気のカレーということもあり満足度も高く、しっかりと野菜も摂れ、しかも簡単という万能レシピです。


<ローストビーフ>

ローストビーフ
出典元
レタスクラブニュース
調理に時間がかかるイメージのあるローストビーフですが、電子レンジを使えば数十分でできてしまいます。

調理の際は、事前に牛肉を室温に30分おくようにしてください。こうすることで、肉の表面と内部の温度差を小さくすることができ、赤身の部分と火を通す部分をバランスよく保つことができますよ!

また、加熱をしすぎると赤身の部分がなくなりローストビーフではなくなってしまうので、余熱を使って少しずつ肉に火を通すようにしてください。


<たらとたっぷり野菜のレンジ蒸し>

たらとたっぷり野菜のレンジ蒸し
出典元
みんなのきょうの料理
電子レンジでは、蒸し料理や煮物を作ることもできます。こちらのレシピは鱈と白菜、ピーマン、しいたけ、玉ねぎなどのたくさんの野菜に甘辛いタレをかけて作る蒸し料理です。

真っ白な鱈とネギの緑、ピーマンの赤など彩り豊かなので食卓が華やかになりますよ♪

野菜はカットするのみで、鱈も特に下準備は不要、そして甘辛ダレも混ぜ合わせるだけと、とことん手間を省くことができるレシピです。

レンジで作る副菜のレシピ

続いてはもう一品欲しい時にあると便利な副菜レシピを紹介します。
野菜を使ったレシピが多いので、GW中に野菜不足にならないか心配な方はぜひ作ってみてください!

<なすのピリ辛あえ>

なすのピリ辛あえ
電子レンジで温めたなすをいりごま、酢、醤油、砂糖、豆板醤、ごま油で作るタレをあえて作る一品です。
なすを温める際はヘタを取り、1本ずつラップに包むようにしてください。
また、なすをタレに10分以上漬けることでなすにしっかりとタレが染み込み、ひと噛みするごとにピリッとした味わいが滲み出てきますよ◎

冷やしても美味しく食べられるのでおすすめです!


<カマンベールチーズの蒸し野菜パワーサラダ>

カマンベールチーズの蒸し野菜パワーサラダ
出典元
雪印メグミルクのお料理レシピ
りんご、キャベツ、かぼちゃ、しめじ、アスパラガス、パプリカなどのたくさんの野菜と鶏むね肉、カマンベールチーズで作るサラダです。一品で野菜や果物、さらに鶏肉のタンパク質とバランスよく栄養を摂取することができます。

ちなみに、ドレッシングは市販のごまドレッシングにヨーグルト、味噌、おろしにんにくを加えた濃厚な味わいとなっているため、満足感もしっかりと得られますよ♪


<きのこのレモン味噌マリネ>

きのこのレモンみそマリネ
出典元
マルコメ レシピサイト
きのこ(しめじ、エリンギ)とレモンで作る簡単マリネです。カットしたエリンギ、しめじを電子レンジで加熱し、取り出したらレモンと液味噌をかけて出来上がり。調理工程が少なく、時間もほとんどかからないので簡単に一品追加することができます。

また、レモンは果汁をかけるだけでなく、果肉や皮をきのこと混ぜることで苦みや酸味が加わりアクセントになるのでおすすめですよ♪


<レンジで簡単ラタトゥイユ>

レンジで簡単ラタトウィユ
出典元
みんなのきょうの料理
あらかじめ作っておくと様々な料理に活用できるラタトゥイユです。調理は簡単で、カットした野菜に塩、こしょう、オリーブオイルをかけて電子レンジにかけるだけ!
加熱したらトマトの皮は取り除いてくださいね◎

そのままでも美味しく食べられますが、パスタとの相性もいいのでおすすめです。牛乳と合わせてミキサーにかければポタージュにもなりますよ♪


<里芋のそぼろ煮>

里芋のそぼろ煮
柔らかい里芋に甘辛く味付けされたひき肉のあんが絡む一品です。
里芋もひき肉のあんも全て電子レンジで作れてしまうお手軽さが特徴。

最後に加えるしょうががスパイスになりますよ。
やわらかい里芋とトロトロのあんによる滑らかな口当たりを楽しんでください♪

レンジで作るデザートのレシピ

電子レンジを使えばデザートも簡単に作れちゃいます!
ゴールデンウィークにたくさん遊んで溜まった疲れを癒してくれる、甘いデザートレシピを紹介します。

<かぼちゃプリン>

かぼちゃプリン
出典元
マルコメ レシピサイト
かぼちゃと甘酒による自然な甘みが特徴のプリンです。

調理のポイントはかぼちゃをしっかりと潰すこと!かぼちゃが潰しきれていないと、滑らかさがなくなってしまうので注意してください。ちなみに、かぼちゃは電子レンジで加熱する前にさっと水に潜らせることで柔らかく蒸しあがりますよ◎

砂糖を一切使用していないので、ダイエット中で糖分やカロリーが気になる人にもおすすめです♪

<スイートポテトクリーム>

本格料理がレンジでできちゃう◎

今回は、電子レンジだけで作れる簡単レシピを紹介しました!料理はいつもしっかりと作っているという方も、たまにはゆっくりしたいと考えるのではないでしょうか?

今回紹介したものは、いずれも時間も手間もかけずに作れるものばかりなので、家族との団らんを楽しんだり、ゆっくり休んだりと時間を有効活用できますよ♪

気になるものがあれば、ぜひレシピをチェックしてみてくださいね!


レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。
writer
メニューズ編集部