ゲンを担いで受験にカツ!おすすめのカツレシピ

受験カツ
提供元
メニューズ編集部
寒くなり、本格的な受験のシーズンが始まりました。受験を控えているお子さんを持つ保護者にとっては、なんとか子どもをサポートしたいと考えているのではないでしょうか。そういった時は料理でサポートしてあげましょう!

今回は、「受験にカツ」ということでカツレシピを紹介します。縁起物の料理で陰ながらお子さんの受験を応援しましょう◎

◆豚肉を使った「受験にカツ」レシピ

とんカツに代表されるように「カツ」のレシピというと豚肉を使ったものをイメージする人も多いのではないでしょうか。そこで、まずは豚肉を使ったレシピを紹介します。


<とんカツ>

とんカツ
カツレシピの王道中の王道とんカツです。調理の際のポイントは、肉の下ごしらえにあり!塩、こしょうをふりかける前に、筋をカットし、少しだけ叩いておくと揚げた時に柔らかく仕上がりますよ◎

揚げたてサクサクジューシーの状態で召し上がってくださいね。食べるときは定番のソースがおすすめです。付け合わせのキャベツやトマトなどを用意すると、重くなりすぎませんよ。


<カツ丼>

カツ丼で受験に勝つ!!!
こちらもカツレシピの定番カツ丼です。とんカツから作ると手間のかかる一品ですが、こちらのレシピでは、市販のとんカツを使用!

そのため、具材の下ごしらえをして、煮込み、卵でとじればあっという間に完成します。とんかつは卵でとじる前に電子レンジで加熱しておくと、煮るときに玉ねぎと同じタイミングで温まるので調理しやすくなります!

簡単に作れるので、受験勉強を頑張るお子さんの夜食などにもおすすめです。


<キャベツたっぷりとんカツサンド>

キャベツたっぷりとんカツサンド
出典元
レタスクラブニュース
とんカツを使って作るサンドイッチです。パンには、からしバターを塗り、とんカツにはとんカツソースとトマトケチャップで作るオリジナルソースをかけているので濃厚な味わいに!

とんかつをあげる際は、まず中温であげてからそのあと高温で少しだけ揚げると表面のサクサク感が増し、ソースもよく絡むようになりますよ♪

もし時間がないのであれば、市販のものを使用しても構いません◎朝からがっつり食べられる人は、朝ごはんにもおすすめです。


<一口みそカツ>

一口みそカツ
出典元
レタスクラブニュース
味噌、マヨネーズなどを揉み込んだ豚肉を油であげた一口サイズのとんカツです。味噌とマヨネーズの味わいがしっかりとしているので、食べる際はそのままでもおいしく召し上がれます。

一口サイズで食べやすくなっているので、試験当日のお弁当のおかずとしても活躍してくれますよ◎

◆牛肉を使った「受験にカツ」レシピ

カツは何も豚肉だけではありません。続いては牛肉を使ったカツレシピを紹介します。豚肉とは違った味わいを楽しんでくださいね。


<牛カツのデミグラどんぶり>

牛カツのデミグラどんぶり
ソースの風味が味わいをアップさせてくれる丼レシピです。こちらのレシピの特徴は何と言ってもデミグラスソースにあり!

市販のドミグラスソースに、マッシュルーム、赤ワイン、ローリエなどの食材、調味料を混ぜて作っているので、洋風の雰囲気を感じる仕上がりに♪

塾での勉強で疲れたお子さんに作ってあげてみてはいかがでしょうか。


<メンチカツ>

メンチカツ
出典元
レタスクラブニュース
惣菜の定番レシピメンチカツ!サクッとした衣に、ジューシーな挽肉と、玉ねぎの旨味がにじみ出てくる絶品おかずです。

調理の際は、みじん切りがあっという間にできるスピードカッターの使用がおすすめ!

パン粉も、牛肉も、玉ねぎもあっという間に細かくなるので、タネ作りも簡単ですよ◎

◆鶏肉を使った「受験にカツ」レシピ

続いては、鶏肉を使ったカツレシピを紹介します。さっぱりとした味わいなので、食べやすくなっていますよ◎


<チキンカツ>

チキンカツ
とんカツ、牛カツときたらチキンカツを忘れてはいけません。こちらのレシピの特徴は、衣にローズマリーを混ぜていること!

こってりとしている揚げ物も、ハーブの香りでさっぱりとした印象になります。また、口にしたときにもハーブの風味が感じられるので、ぜひ一口目はそのままで召し上がってください。

ちなみに、レモンをかけてもおいしくいただけますよ。フライパンで作れるので調理も簡単です◎


<ささみのチキンカツ>

ささみのチキンカツ
出典元
レタスクラブニュース
ささみはローカロリーでヘルシー!そのため受験勉強中でもカロリーが気になるという人におすすめの一品です。調理の際は、ささみの身を開いて厚みを均一にするのがポイントです。

そうすることで、火の通りが良くなるほか、カツが大きく見えるので、見た目のボリューム感もアップ。もちろん量が増えているわけではないので、カロリーはそのまま◎

◆さまざまな食材を使った「受験にカツ」レシピ

カツになるのは肉だけではありません!最後に、肉以外のさまざまな食材を使ったカツレシピを紹介します。


<えびカツ>

えびカツ
さまざまな食感が楽しめるえびカツです。えびのプリプリ感、衣サクサ感はもちろんのこと、タネにれんこんを混ぜているので、シャキシャキとした食感も楽しめます。

こちらのレシピでは、タネにはんぺんを混ぜているので、ボリュームがアップしているほか、揚げたときの仕上がりがふわふわになっています!

ソースや醤油、塩などお好みの調味料と合わせて召し上がってください。


<豆腐カツ>

豆腐カツ
出典元
レタスクラブニュース
木綿豆腐で作るヘルシーなカツです。豆腐の周りには豚肉を巻いているので、おいしさ十分◎また、木綿豆腐はお肉のようなしっかりとした食感があるので、食べ応えもありますよ♪

調理の際のポイントは、木綿豆腐の水をしっかりと切ること。ペーパータオル越しにおもしてして水分をとるようにしましょう。

豆腐のサイズを調整すれば、お弁当のおかずにもぴったりです。


<マッシュポテトとんカツ>

マッシュポテトとんカツ
出典元
レタスクラブニュース
じゃがいもで作ったマッシュポテトを豚肉で包んで揚げた一品です。豚肉のジューシーさとじゃがいものほくほくとした口当たりが絶妙なおいしさを作り出しています。

また、マッシュポテトにはクリームチーズも入っているので、チーズのコクもプラスされていますよ◎

試験合格を支えるカツレシピ

今回は、受験生のお子さんに作ってあげたいカツレシピを紹介しました。
受験間近で勉強を頑張るお子さんには料理でサポート!カツレシピを作ることで、「口には出さないけど応援しているんだよ」ということも示せます◎もちろん、カツレシピ自体も食べ応え十分なので、勉強の活力にもなりますよ♪

メニューズプレミアム無料体験を実施中!

プレミアム
writer
メニューズ編集部