主菜から副菜、汁物まで!えのき活用レシピ

提供元
メニューズ編集部
お味噌汁や炒め物など、料理に幅広く使えて食感も楽しいえのき
そこで今回はえのきをたっぷり使った料理をご紹介します♪
いつもと少し違ったえのき料理を作ってみませんか?ぜひ見てみてください。

えのきを主役に♪主菜レシピ

まずは、えのきが食卓の主役として活躍する主菜レシピをご紹介します。食べ応え抜群でご飯との相性もぴったりですよ◎


<えのきバーグ>

えのきバーグ
子どもから大人まで人気のハンバーグ!
そんなハンバーグにたっぷりのえのきを使用し、ヘルシーに仕上げたのがこちらのレシピです。

また、こちらのレシピでは、えのきの他にねぎも使用し、食べるときは大根おろしを添えるなど和風に仕上げているのがポイント!
調理工程自体は少ないので簡単に作れますよ◎


<えのきの肉巻き>

えのきの肉巻き
えのき活用レシピの定番、肉巻きです。
柔らかい豚肉とシャキシャキとしたえのきの食感はベストマッチ◎そのままでもご飯のおかずにぴったり!また、冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにもいいですね♪

サラダで食べるえのき

続いては、さっぱりとサラダにして食べるえのき活用レシピをご紹介します。
簡単に作れるものばかりなのでぜひ試してみてくださいね♪


<緑とレモンのえのきサラダ>

緑とレモンのえのきサラダ
きゅうりにかいわれだいこん、わかめと緑色の食材を中心に作るサラダです。
えのきは市販のなめたけを使用しています◎サラダにはレモンも添えているのでほのかに感じる酸味を楽しんでください♪


<にんじんとえのきのサラダ>

にんじんとえのきのサラダ
にんじんの鮮やかなオレンジ色とえのきの白♪見た目も楽しめるサラダです。調理はとても簡単!にんじんの水気をしぼり、えのきをさっと茹でたらあとは調味料と和えるだけ。

調味料にはマスタードと酢を使用しているのでピリッとした辛さと酸味がクセになりますよ◎

副菜えのきレシピ

続いては、えのきを活用した副菜レシピをご紹介します。
おひたしや和え物など、食卓の影の主役として活躍しています。


<ほうれん草とえのきたけのおひたし>

ほうれん草とえのきたけのおひたし
ほうれん草ににんじん、えのきと色合い豊かな一品です。
味付けはだしや醤油などシンプルにしているので食材の味わいをしっかりと感じることができます。

噛めば噛むほど味わえる野菜の甘みもぜひ堪能してくださいね◎調理時間は短めなのであっという間にできちゃいますよ!


<小松菜とえのきだけの酢みそあえ>

小松菜とえのきだけの酢みそあえ
小松菜とえのきを酢味噌であえた一品です。
小松菜もえのきもシャキシャキとした食感があるので食べ応えバッチリ◎酢味噌は調味料を混ぜるだけで作れるの簡単ですよ!たこなどにかけてもおいしくいただけます♪

スープにもえのきを◎

最後にえのきを活用したスープレシピをご紹介します。
えのきは汁物との相性も抜群なので幅広いレシピで活用可能です!


<えのきのすまし汁>

えのきのすまし汁
ダシをベースに作るすまし汁です。
こちらのレシピは豆腐を手で崩してほろほろにしているのが特徴!口当たりがいつもの豆腐とは少し違いますよ◎また、七味とうがらしを添えて食べるのでピリッとした味わいがアクセントに♪


<えのきたけの中華風スープ>

えのきたけの中華風スープ
風味と味わいが豊かな中華風スープです。
スープの素に加えてザーサイ、ごま油などが入っているので濃厚な味が堪能できます◎主菜があっさりとしている場合などにいいかもしれません♪

メインもサブもどちらもこなせるえのき!

えのきは肉や野菜、スープなど幅広い食材、幅広いレシピで活用可能な便利な食材です。
他の食材と合わせることで一気に食べ応えがアップ◎活用方法次第で何倍にもおいしくなりますよ♪気になるレシピがあればぜひ作ってみてくださいね!

メニューズプレミアム無料体験を実施中!

writer
メニューズ編集部