最近お腹の調子が悪いかも?そんなときは食物繊維がたっぷり♡「ごぼう」レシピ

ごぼうを知ろう
提供元
ベターホーム協会
日本では、食卓に馴染み深い「ごぼう」
実は、ごぼうを食べているのは日本や韓国などごく一部なんだそうです!

食物繊維の量は野菜の中でもグンをぬいて多く、現代人には嬉しい野菜♪
そんなごぼうについて学んでみましょう。

【ごぼうの旬と栄養】腸内のお掃除やさん

ごぼうの旬
旬は秋~冬。初夏に若どりされるものは、新ごぼうと呼ばれ、やわらかいのが特徴です。

食物繊維はもちろん、オリゴ糖も豊富なので、腸内を健康に保つ働きがあります。また、抗酸化力のあるポリフェノールも豊富です。

【ごぼうの選び方】泥つきのものを!

ごぼう選び方
泥つきのものがおいしいですよ♪
太すぎるもの、ひび割れのあるものは避けましょう。

【ごぼうの保存方法】早めに食べること

泥つきは新聞紙かポリ袋で包み、冷暗所に。洗ったものはポリ袋に入れて野菜室に。
比較的日もちはしますが、時間をおくにつれて「す」が入って(中心部がスカスカになること)おいしくなくなります。
なるべく早く食べましょう。

【知って得する♪】ごぼうの洗い方

泥つきのごぼうの場合は、まず水できれいに洗いましょう。

たわしがあると、手早く土が落とせますが、たわしを持っていない方も多いと思います。
そんなときはアルミホイルで代用するのもおすすめです。クシャッとさせてしわを作り、それをごぼうに巻きつけてこすってみましょう♪
ごぼう洗い方
ごぼうはアク抜きや、変色を防ぐため、水にさらすことが多いのですが、今のごぼうはアクも少なく、長くさらすと、ごぼう独特の香りがうすまってしまいます!

また、せっかくのポリフェノールも溶け出てしまうので、さっとさらせば充分です。

【ごぼうを使ったおすすめレシピ・献立】

<牛肉とごぼうの煮もの>
牛肉とごぼうの煮もの
ごぼうの基本的な煮物♪
一晩寝かせるともっとおいしくなりますよ!

<大豆とごぼうのカレー>
大豆とごぼうのカレー
ごぼうの風味がカレーと意外にマッチ!
食物繊維も抜群に豊富♪

<ぶりとごぼうの煮もの>
ぶりとごぼうの煮もの
ちょっと濃いめの味つけ。
ごぼうの香りが驚くほどぶりと合います!

<ごぼうの春巻き>
ごぼうの春巻き
ごぼうをたっぷり加えて、いつもとひと味違った春巻きに。
具にしっかり味がついているので、しょうゆはお好みで!

ベターホーム
レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。
writer
ベターホーム協会