きほんの家庭料理からお菓子作りまで♪「ベターホームのお料理教室」体験レポート

ベターホーム体験レポ
提供元
ベターホームのお料理教室
2018年に55周年目を迎えたベターホームのお料理教室。17種類ものコースがある中で、今回は「うれしい作りおき料理」のコースに参加してきました!「忙しくても、おいしくて栄養バランスのとれた料理を食卓に並べたい」という願いを叶えてくれるレシピは、実際に家でも挑戦してみようと思わせてくれるものばかりでした。

教室に体験参加した筆者が、感想を交えながらレポートします。

潔感のある明るいお料理教室

ベターホームのお料理教室は、すべてのコースが、年2回(5月・11月)開講、月1回(全6回)の半年コース。思い立った時に、メニューを選んで、1回から受講できるチケット制もあるので、「レパートリーを増やしたい」「お菓子やパンを作ってみたい」など目的にあわせて選べます。
また、午前・午後・平日夜・土曜夕方の4つの時間帯でクラスがあり、それぞれのライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

今回、筆者が参加したのは朝10時からスタートする午前クラス。平日の午前中にも関わらず、11名の受講者が集まっていました!
ベターホーム体験レポ①
全国に17教室あるベターホームのお料理教室は、どれも最寄り駅から徒歩5分以内の好立地♪教室内も白を基調とした清潔感のある明るい空間です。

まずは先生の作り方を見て学ぶ

ベターホームの最大の特徴は、先生と一緒に作るわけではなく、最初に先生の作り方を見てから自分で作るというところ。まずは先生の手元を見ながら話を聞きながら、どこがポイントなのかを学びます。
ベターホーム体験レポ②
この日のメニューは「スペアリブの中華風オーブン焼き」「甘栗入り中華おこわ」「白菜とほたてのあえもの」の3品。

「スペアリブをオーブンで焼くときは、骨側を下にすると火の通りがよくなります」「白菜を縦に細切りにすると、特別感がでるのでおすすめです」「味がぼやけてしまうので、白菜の水切りはしっかりと行いましょう」など、先生のアドバイスが入ります。
ベターホーム体験レポ③
料理のプロが持っている「料理の豆知識」が聞けるのも嬉しいところ♪受講者の皆さんは、熱心にメモをとっていました。

いざ、グループごとに調理開始!

先生によるデモンストレーションが終わったら、いよいよ実習がスタートです。ベターホームのお料理教室では、3~4人のグループにわかれて調理を行います。受講者同士、協力しながら進めていくので、料理スキルに自信がなくても大丈夫♪

「先生こうするといいって言っていたよね」「まな板洗っておきます!」など、皆さん積極的に声をかけ合いながら作業していました!
ベターホーム体験レポ④
最初は先生のように手際よく作れるか不安でしたが、皆さんに助けられながら野菜を切ったり、オーブンシートの上に食材を並べたり、初めてのお料理教室で慣れない筆者でも楽しんで実習に参加することができました。
ベターホーム体験レポ⑤
調理もいよいよ終盤、先生のお手本を参考にしながら、きれいに盛りつけていきます。
ベターホーム体験レポ⑥
できたての料理を目の前に、「早く食べたい……!」という気持ちはありますが、そこはグッと我慢して丁寧に盛りつけていきます。皆でワイワイ工夫しながら盛りつけていく工程も、またひとつの楽しみかもしれませんね。
ベターホーム体験レポ⑦
さて、盛りつけが終わりました。ここからがお楽しみの試食タイムです♪おいしくできているかな……?

自分で作ったとは思えないおいしさにびっくり!

「いただきます。」の前に、初めてのお料理教室体験の思い出として写真をパチリ。
ベターホーム体験レポ⑧
メインのスペアリブは、味つけをしてオーブンで焼いただけなのに、とてもジューシーで柔らかく仕上がりました。また、中華おこわと白菜のあえものも、本当に自分で作ったものなのだろうかと疑ってしまうほどのおいしさで感激!この味を自分ひとりの手で再現できるよう、きちんと復習して家でも挑戦してみようと思いました。
ベターホーム体験レポ⑨
試食タイム中には、一緒のグループになった受講者の皆さんのお話を聞いたり、このメニューズについてお話したり。中には、なんと10年以上もベターホームのお料理教室に通っているベテランさんもいらっしゃいました!学べるコースがたくさんあるので、長く通っていても色々なコースを選べる楽しみがあるとのことでした♪

おいしいものを食べて、楽しいお話を聞いていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

老舗のお料理教室だからこそ安心して通える

ベターホームのお料理教室は、55年以上も続いている老舗のお料理教室。料理が初めてという方はもちろん、レパートリーを増やしたい、パンやお菓子作りにも挑戦してみたいという方にもおすすめです。

講師の先生は、料理の知識だけではなく、生活に寄り添った実用的な知恵も豊富に持っている方ばかり!普段から使えるコツやアイディアを身につけることができます。

まさに「すぐに役立ち、一生使える ベターホームのお料理教室」というキャッチフレーズがぴったりだと感じました!

ベターホームのお料理教室に通ってみませんか?

筆者も今回参加してみて、プライベートで通うことを決めたくらいとても楽しいお料理教室でした。読者の皆さんにも、このレポート記事から少しでも興味を持ってもらえたらうれしいです♪

まずは一度、教室に参加してみてはいかがでしょうか?
ベターホームバナー
「体験受講チケット」1枚1,000円(税込)販売中!
※お申込みは2019年4月19日(金)まで

ベターホームがはじめての方を対象として、3月・4月開催クラスに1,000円(税込)で参加できる体験受講チケットを販売します。選べるメニューは8種類。料理がはじめての方も、レパートリーを増やしたい方も、お好みに合わせて、まずは体験してみませんか?

おまけ♪レシピのご紹介

今回作った「スペアリブの中華風オーブン焼き」「甘栗入り中華おこわ」「白菜とほたてのあえもの」のレシピはお見せすることはできませんが、似ているレシピをご紹介!皆さんもぜひ、作ってみてくださいね。

<スペアリブのロースト>

スペアリブのロースト
料理教室で学んだものと一緒で、漬けダレで下味をつけてからオーブンで焼きます!甘辛い味つけで何個でも食べられちゃいそう♪

 

<ほうれん草とほたてのおひたし>

ほうれん草とほたてのおひたし
ほたて缶を使った和え物なら、こちら!うま味がギュッと詰まったほたてを使うことで、いつものおひたしをグレードアップさせてくれます。


<中華おこわ>

中華おこわ
家に蒸し器がないという方もご安心ください!こちらのおこわは炊飯器で作れますよ♪干し貝柱のうま味ともち米の食感がたまりません!


レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。
writer
メニューズ編集部
  • #料理
  • #料理初心者
  • #簡単レシピ