賞味期限が切れる前に!冷蔵庫に眠っている「お困り調味料」活用レシピ

冷蔵庫の大掃除_食材編
提供元
メニューズ編集部
買ったはいいけど、使い道が分からずそのまま放置……気づいたときには賞味期限ギリギリに!なんて調味料、ありませんか?

今回は、「薬味としてしか使い方が分からない」「使ったとしてもちょっとずつ」「このレシピ以外にどう使ったらいいか分からない」そんなお困り調味料を消費できるレシピをご紹介します♪

◆余りがちな調味料

◎豆板醤       ・コチュジャン
◎柚子胡椒      ・わさび
◎オイスターソース  ・ラー油
◎バルサミコ酢    ・ワインビネガー など
◎マスタード
◎ナンプラー

挙げてみると結構ありますよね。皆さんのご家庭でお困りの調味料はどれでしょうか?
今回は、◎のついている調味料を使います!

◆「豆板醤」レシピ

使う機会は意外と多い豆板醤。でも、1度に使う量はそんなに多くないので、余ってしまいがち。豆板醤を消費したいときにおすすめのレシピはこれです!

<さばの豆板醤みそ煮>
さばの豆板醤みそ煮
定番の「さばのみそ煮」に、ピリッとアクセントを加えてみましょう!こってり、だけどほどよい辛みで飽きずに食べられますよ。


<変わり肉じゃが>
変わり肉じゃが
いつもの肉じゃがに少し飽きてきたらこれ!甘辛い味つけで、ごはんがすすみます♪


<だいこんと牛肉のピリ辛煮>
味の染みこんだ大根は、とってもおいしいですよね。ごはんのおかずとしてはもちろん、味がしっかりしているので、お酒のおつまみとしてもおすすめです。


<ピリ辛そうめんチャンプルー>
沖縄では「ソーミンチャンプルー」と呼ばれる郷土料理。おうちでも簡単に作れちゃいます♪にらともやしのシャキシャキ感がたまらない!

◆「柚子胡椒」レシピ

香りがよく、ちょっとしたアクセントにぴったりの「柚子胡椒」。鍋料理の薬味としては、だんだんと家庭に定着してきましたが、それでもやっぱり使い道に迷いますよね。そんなときにおすすめのレシピはこちら♪

<キャベツととり肉のゆずこしょうパスタ>
キャベツととり肉のゆずこしょうパスタ
脂の少ない鶏むね肉と柚子胡椒の相性は抜群!ゆずのさわやかな風味を、思う存分楽しめるレシピです。


<とり肉の焼きびたし おろしぽん酢>
もともと爽やかなポン酢ですが、柚子胡椒を少し足すだけで、よりさっぱりと楽しめます!柚子胡椒の量はお好みで。入れすぎると辛くなるので、ご注意ください!


<豚しゃぶサラダ>
豚しゃぶサラダ
食欲がないときの救世主「豚しゃぶサラダ」。柚子胡椒のきいたドレッシングと一緒に食べましょう♪

◆「オイスターソース」レシピ

牡蠣を主原料としていて、日本語では「牡蠣油」と呼ばれています。うま味がぎゅっとつまっていて、1度使ったら手放せません!だけど、普段づかいには少し難しく、冷蔵庫の中で眠っていることもしばしば……無駄にしないで使い切るためのレシピをご紹介!

<えびとチンゲンサイのオイスターソース焼きそば>

えびとチンゲンサイのオイスターソース焼きそば
牡蠣のうま味が口の中にふわっと広がり、普通のソース焼きそばとは違った味を楽しめます。チンゲンサイはもちろん、小松菜やほうれん草でも美味しくいただけます♪


<オイスターチャーハン>
オイスターチャーハン
まるで「蒸さないちまき」!材料を切って炒めるだけの簡単レシピ。お昼ごはんにおすすめです。


<はくさいのオイスターいため>
オイスターソースをたっぷり使った炒めもの。白菜の軸の部分と葉っぱの部分では火の通りが違うので、硬い軸から入れて、シャキシャキ感がきちんと残るよう手早く仕上げましょう。


<白身魚の中華蒸し>
電子レンジであっという間に作れる時短レシピ。レシピでは鯛を使っていますが、たらなどの他の白身魚でも美味しく仕上がります!

◆「バルサミコ酢」レシピ

バルサミコ酢も余ってしまいがちな調味料の1つ。イタリアンなど、おもてなし料理を作るときには大活躍しますが、独特の酸味があって、普段から手軽に使える調味料ではないですよね。そんなお悩みを解消できるレシピはこちら!

<いため野菜バルサミコソース>
いため野菜バルサミコソース
余った野菜を、バルサミコ酢であえるだけ!レシピに載っている材料以外でももちろんOK♪意外となんでも合いますよ。特におすすめなのが、アスパラガス、たまねぎ、さつまいも。もし鶏むね肉が余っていたら、それも加えてみましょう!よりリッチなおかずに仕上がります。


<さけのバルサミコソテー>
おしゃれだけど、作るのは意外と簡単。いつもとは違った味わいが楽しめる鮭のソテーです♪


<とり肉のバルサミコ煮>
とり肉のバルサミコ煮
さっぱりしているけれど、バルサミコ酢のほんのりとした甘さがふわっと広がります。

◆「マスタード」レシピ

マスタードをメインに使う料理って、あまりないですよね。そんな脇役調味料マスタードを、たまには主役級に使って料理してみませんか?

<ポテトのマスタードいため>
ポテトのマスタードいため
これでもか!というくらいマスタードをたっぷり使いましょう。スパイシーな大人の料理の完成です♪ビールともよく合いそう◎


<豚肉のソテー マスタードソース>
豚肉のソテー マスタードソース
普段の夜ごはんにも、ちょっとしたパーティーにも使えそう♪マスタードソースをたっぷりつけていただきましょう!


<温野菜のマスタードあえ>
温野菜のマスタードあえ
こちらも、余った野菜をなんでもかんでもマスタードと和えちゃいましょう!じゃがいもやにんじんなど、どちかというとほっくりした野菜がおすすめです♪

◆「ナンプラー」レシピ

エスニック料理では欠かせないナンプラー。生春巻きを自作したときに使ったきり……という方、多いのではないでしょうか。生春巻き以外の使い道をお教えします!

<えびのエスニックいため>
えびのエスニックいため
THEエスニックなレシピです。調味料の割合を覚えておくと、他のエスニック料理を作るときに応用できますよ♪


<レタスとはるさめのタイ風いため>
レタスとはるさめのタイ風いため
シャキシャキのレタスに、ぷりっぷりのえび、つるつるの春雨3つの食感が楽しい!炒めものなのに、さっぱりといただけます。


<エスニックチャーハン>
エスニックチャーハン
ナンプラーを使うだけで、チャーハンもエスニック風に仕上げることができるんです♪ピーナッツは、あればでOK!なくてももちろん美味しいです。


いかがでしたか?
今すぐ冷蔵庫に眠っている調味料の賞味期限を確認!もしも期限に近づいてきているものがあれば、今回のレシピを使って消費しちゃいましょう♪
レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。
writer
メニューズ編集部